FC2ブログ

自主防災会愛媛県支部理事会へ

 「今日は午前中に家事や用事を済ませ、午後3時からのコミセンでの自主防災会愛媛県支部の理事会に出席。ここでは今の会則に対する不備についていろいろ話し合い、来年度の総会に向けて会計面や理事の推薦についても意見が交わされ、結構議論伯仲の感じになった。女性と防災の会からも今回二人理事に入ってもらって、私たちとしても心強い限りだ。来年度の秋ごろにはトイレの災害時でのいろいろな問題についてトイレ研究所による講演会を予定しているとの話があり、会としても全面バックアップの姿勢で行こうということになった。今後、会として運営についてもいろいろな問題も生じてくるだろうが、一つ一つ実績を上げながら県支部の存在感を本部にも県など自治体に対しても印象付けて、支援の幅も広げていければと思う。」

 午後6時からは、場所を変えて新年会ということになった。皆さん東予や南予の遠いところからも集まってもらって、会としての連帯感を深めるいい場所となった。
 ご馳走を前に、なかなか乾杯になれなくて、ちょっと会場が変則的な位置関係だったので、隣の別グループとの境がなくて戸惑う感じもあった。
    DSC_0267.jpg
 二次会では皆さん自慢の喉でカラオケ合戦。私は「まさき色の風」を歌い、皆さんに松前の宣伝をしてきた。ほとんどの方が、この歌の存在すら知らなかったので・・・

入念にチェック!

 「今日は朝からとてもいいお天気で暖かい。本当に暖冬続きだ。10時ぐらいまで事務所で打ち合わせ、また今度予定している議会報告会(文教厚生常任委員会主催)のお知らせチラシの原案作りをして、その後庁舎に行って必要な写真を撮って、また岡田印刷さんが先日の初校上がりのものを持ってきてくれたので広報委員の集まった仲間でチェックしていった。読み合わせなどもしながら、全体的なレイアウトも見ながら再校正をしていった。お昼の時間も少しの休憩は取ったものの昼食抜きで頑張った。途中で事務局から色々クレームもあったが、もうこの場に至っては大幅な修正はできないので、ある程度スルーしながらできるところは修正し、ようやく4時半頃には出来上がったので事務局に渡していったん帰宅。」

 その後6時過ぎにはタクシーを予約していたので、それに乗って川崎屋さんへ。今日は議長や事務局、作業部会の皆さんと新年会を行って、今後忙しくなる行事や事業に対して気持ちを集中させてもらうため、また同じ思いを持って仕事をしてもらう協力体制づくりのための懇親会という意味合いのものだった。
 皆さんとゆっくり話をして盛り上がって英気を養ってもらえたのではないかと思った。チラシ作りや事業に向けた活動スケジュールなどは、来週半ばには作業部会を開いて詰めていく予定だ。
 明日は久々の県防災士会の理事会があるし、夜には新年会が待っている。本当に連ちゃんで、お金も胃袋にもきつくなりそうだ・・・

議会報告会に向けて

 「今日も朝から暖かい1日だった。本当に暖冬を感じる。全国的に雪不足で、スキー場や雪を楽しむ観光地には大きな打撃がありそうだ。またいつもなら除雪車が出動する新潟県でも、この冬の稼働日はたった5日間だったという声も聞く。本当に何十年かぶりの暖冬で、寒さで野菜につく虫も死滅するものも今年は元気に越冬しているようだ。寒すぎても冷害が心配だし、本当に自然が相手だと難しい話だ。朝から事務所にて今度の議会報告&意見交換会のチラシの原案を作り始めた。明日には皆さん(作業部会の)に見てもらうことも考えているので・・・」

 午後からはご近所で亡くなられた方の告別式に参列のため会館に。今日の住職さんのお経は念入りで、ご説法も故人との近さを感じる心のこもったものだった。私は故人が元気に畑仕事をなさっているところをよく見かけていたので、まさかこんなに弱っていらっしゃるとは知らなかったのでびっくりした。畑でとれたばかりの枝豆を自転車のかごに入れて、「持ってお帰りな」とニコニコ顔で声がけしてくださったことを思い出して本当に寂しさを感じた。
 明日は、また議会だよりの校正の三校分が上がってくるので、広報委員の来れるメンバーが集まってチェックしていく予定だ。多くの目でチェックすることでミスを残さないようにすることができる。頑張ろう・・・

広報委員会

 「今日は朝から事務所にて議会だよりの1回目の校正あがりのPDFをもとにチェックをして、午後1時半から始まる広報委員会のため作業を続けた。そのため昼食をとる時間がなくて結局お昼抜きということになった。24ページの各ページのチェックとなるため3時に1回休憩をとったものの午後5時までかかった。かなりの疲労感もあったが、そのボリュームのため仕方がない。写真やレイアウトも含め出来上がりから手元でじっくり見る時間がないのでその場で確認するという形になり、どうしてもチェックに時間がかかるのかもしれない。とはいえ次の17日に再度最終チェックを正・副委員長での校正時間を取るので、その時これる人はきてもらうようにしている。」

 会の終了後にも写真のことなどで6時過ぎまで居残って、原稿チェックをした。
 明日、印刷会社に出す原稿でほぼ中身も埋まるし、表紙も出初式の時の写真も入れ込むことができ、このタイトな期間中にもかかわらずこの時期にほぼ埋まったことでほっとしている。
 編集委員のスピーディーな仕事ぶりに助けられている部分も多いのだが、編集長としてはこのアビリティの集結をしっかりと作品(出来上がり)につなげていく重責を感じる。
 午後7時頃には帰宅。それから夕食づくりだが、今日はなぜだか朝から左側頭部が時々キリキリするのが気になる。肩こりから来てるのか、とにかく早く治ってほしい・・

出初式&成人式

 「今日は朝から久しぶりの雨。本当は、今日の行事的には晴れてくれたほうがいいのだが、かろうじて降ったり止んだり・・・何とか写真撮りもできそうな天気なので、朝10時には松前町民グランドへ。議会だよりの表紙を飾る小学生による消防少年倶楽部の皆さんの写真も何としても取らないといけなかったので、実際に参加してくれてよかった。気温は比較的高めだったのだが、陽が射さない雨模様のため何となく寒い感じがするのだ。消防団の皆さんは整列し訓練された行進をして、町長や県の来賓のみなさんからの訓示を受けていた。11時半には最後の放水のパフォーマンスを披露して終了した。」 

   IMG_0001.jpg
   IMG_0006.jpg
 午後からは成人式が文化センターで行われた。いつものように、女性たちは晴れ着姿、男子はほとんどがスーツ姿で、ごくわずかな男子が派手な羽織袴姿だった。
 今年は大きく様変わりしたのが会場のレイアウトだった。いつもならテーブルにお菓子やサンドイッチなどパーティ形式になっていて式典になってもガヤガヤ雰囲気は変わらず町長や来賓の話はほとんど聞いてもらっていない感じで、前年には町長が「まさき色の風」を3番まで歌って終わりという感じだった。
 その反省も踏まえて今回は思い切ってテーブル立食形式はやめて客席会場形式にして、しっかり話を聞いてもらえるようにしたようで静かにしっかり話を聞いて、騒いだりヤジを飛ばすような成人は一人もいなかった。また成人代表からも誓いの言葉を発表するという新しいパフォーマンスがあった。新鮮な感じがあって皆さんの決意のほどがよくわかって頼もしかった。これからはこのやり方で行くほうがいいのかもしれない。
     IMG_0063.jpg
 もちろん式典前には恒例の学校別写真撮りがあって、私もしっかり撮らせてもらった。
   IMG_0048.jpg
皆さん、大人になってキレイで若々しくてうらやましい感じだが、これから人生いろいろ苦労や挫折もあるだろうが、しっかり負けずに生き抜いていってほしいなと感じた。
375名の新成人の皆さん、本当におめでとうございます。

プロフィール

藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!

FC2カウンター
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード