FC2ブログ
プロフィール

藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!

FC2カウンター
最近のトラックバック
月別アーカイブ
 

2019年12月06日(金)
議会運営委委員会

 
 「今日は朝から議会運営委員会があり、12月議会の運営について行政側から上程されている案件の本会議査定なのか委員会付託案件かの仕分けについて確認して、26日の最終日までのスケジュールについても事務局提案通り進めることに。陳情や意見書の扱いについて委員から質疑があったが、これまで通り請願や紹介議員を通しての一連の手続きの無いものについては議長止まりで書面確認という形でいこうという事に。今後これらについても議会として扱いをどううするかについて話し合っていく必要があれば、全協などで扱いについて意見交換していくことはできると思う・・・」

 結局1時間程度で会議は終わり、その後事務所に戻って通告書は提出したので、今度は史談会の会報に掲載する原稿に取り掛かった。以前にこの件では研修報告としてパワーポイントにして発表したことがあるので、この時にまとめた原稿や資料もあるので集中して書き出すと、5月の事ではあるが結構鮮明に覚えているものだ。
 夜は7時から三越近くの『俺のフレンチ』にて、倫理法人会の忘年会があって参加。何かプレゼント持参という事だったので先日かったプレゼントを持って交換箱に。私のテーブルには知り合いが結構いておしゃべりしたり、名刺交換など。
 宴の後半ではゲームに参加。わがチームは正解率が低くて商品はもらえずだったけど、和気あいあいの楽しいテーブルだった。
       DSC_4691.jpg
 いつもながら異種業交流の場では皆さん活発に商談につながるようなお話も飛び交い、帰りには私は結構いい商品(ボージョレヌーヴォウの赤ワイン2本)を頂いて帰った。 

 
 

2019年12月05日(木)
通告書作成

 
 「今日は昨日よりさらに寒さを感じる朝だった。ここのところ何かと寝不足が続いているので、朝、布団の中から出るのが辛くなってきた。なるべく今日中に通告書を仕上げておきたい。お昼を挟んでなんとか形作った通告書を明日再度見直して、事務局に送るつもりだ。そのあと急ぎ買い物をして帰宅。夜はフレッシュ・リブの皆さんの忘年会に呼んでいただいたので、参加させてもらった。もつ鍋の苦手な私は、モツだけのけて野菜と豆腐のみの何ともヘルシーな鍋料理を楽しんだ。男女共同参画推進の実質的なグループとして誕生したフレッシュ・リブも結成後はや10年以上の月日が経っているから我々も年を取るはずだ。」

 昨日アフガニスタンでNGO活動を30年以上なさって、多くの貧困や干ばつに苦しむ地域の人々を医学や水路作り、まちづくりで助けてきた中村氏が何者かによって殺害された。何とも悔しく、残念な事件だ。
 彼の功績は大きくアフガニスタンの名誉国民として皆さんに慕われ、大統領からも勲章を頂いていた。ただこの国は世界でも有数のテロが頻発する国で、タリバンの台頭が脅威でもあった。そのため行き帰りの車のルートを必ず変えてみたり、現地とキャンプ地の往復だけに終始していたというのに残念だ。現地へ向かう途中で車の真横から撃たれたようで、心からご冥福を祈りたい。
       中村氏
 さあ明日からいよいよ12月議会の議会運営委員会が始まる。明日には一般質問の通告書も出来上がり、事務局に送って準備は整う。さて明日の議運にて出された議案の審議について、その振り分けについて決定され日程も確定する。
 あ~今日も日付が変わってしまった・・早く床に就かねば、寝不足が続くな~ おやすみなさい
 
 

2019年12月03日(火)
12月に入り、慌ただしく・・・

 
 「今日は久々にやっぱり12月かなと思えるようなちょっと寒い天候でした。と言っても15度前後はあった昼間でしたが、風がちょっと冷たかったように思えた。午前中は私の議員活動のホームページの改選後の更新をするため、その原稿作成に時間を割いた。またいよいよ12月議会で行う一般質問に向けて通告書の原稿を書くための資料をチェックしたり内容のタイトルなど、どの分に集約していくのか決めるための前準備にとりかかった。昨日は議運の前の正副議長と正副議運委員長と事務局、さらに総務課との打ち合わせがあって、12月議会も人事勧告がらみの変更内容が多く、やはり年末だなと感じるものが占めていた。また中学校改築工事設計の入札額の漏えいの疑いによる中止が新聞紙上でも報道され、これらに向けての住民の皆さんへの説明について議会として統一見解も必要だ。たぶん工事は遅れるだろうし、少なからずいろいろな方面への影響が懸念される。」

 午後からは久しぶりのフラダンスのレッスンだ。今月の22日にはミニ発表会も予定されていて、その演目の練習だ。まだまだ完全に覚えていない演目で、あまり時間もないのにはたして上手く踊れるのだろうか・・・かなり不安だ。とはいえ、少ない時間の中で真剣に取り組むしかないだろう。今日はそんな不安もあって、先生が帰った後も居残りで自主的にみんなで練習した。まだ2回レッスンの時間もあるのだから、大丈夫だとは思うのだが・・・
               フラ
 午後3時前には、エミフルに行って、ニトリでクリスマスオーナメントを。またダイキではラブのドッグフードを買い込んで、4時前にはフジトラベルへ。
 実は年末年始は家族でのんびり温泉旅行を計画している。30日から3日にかけて、横浜、伊香保温泉を回ろうと考えている。そのプランを作成してもらっている織田さんに会いに行くのだ。彼女は本当にテキパキとこちらの要望を聞いてくれてプラニングに織り込んでくれるし、変更やキャンセルについてもスピーディに対応してくれるので本当に頼りにしている。
 雪の心配もあるので、なるべく公共機関を使って目的地周りの散策にレンタカーを使うことに。この息子からの案にすぐにバスからレンタカー予約の切り替えにと、その場で新幹線の指定席も取れて安心。その時期は満席になる可能性が高いので・・・
 一連の作業を終えて帰宅し、それから夕飯を食べ終わったのは8時半過ぎで、なんだか急に睡魔が。でもほんの10分眠るだけで元気になるものだ。そのあと洗い物を仕上げて、結局就寝したのは日付も変わる時間帯になっていた。

 
 

2019年11月30日(土)
いいとこ見つけ隊定例会

 
 「今日で11月は終わる。もう明日からは師走。本当に1年が過ぎるって早いものだ。午前10時から、いいとこ見つけ隊の定例会に参加。たわわ祭での活動について反省事項をチェックしたり、今後の活動について代表の方から報告があった。また新しい松前町の観光名所の表示されたマップが配布された。若松さんも来られていて、まだまだ住民へのアピールが不足しているとの厳し いご指摘が。また補助金が出ている間は事業が順調に行えていても、出なくなった時には自分たちで運営できる資金調達の力が必要。また若い世代へに引き継いでいくことも大事。観光協会を作っていく足掛かりを早く進めていく時期だろうとも言われた。私もお力になれるよう動いていきたいと思っている。」

 ★午前中はこの会議で終わり、また1時過ぎにはコムズに行って女性と防災の会に出席。ここではコムズフェスティバルで行う予定をしている逃げ地図について、再考すべき点が出てきたのでそれらについてみんなで考え議論した。結局2か所の地図に絞り込むことで、来てもらう講師の指示がわかりやすくなるだろう。
 久しぶりの定例会ではあったが、近づくイベントの準備もしっかりしていかなければならないので時間が短く感じられる。
 夕方には母のところに寄って、顔を見て変わりなくしていることでほっとした。帰り際に、今日こちらに来る予定だった息子たちが見舞いに来てくれて偶然この施設で出会えた。彼女も一緒に母を見舞って挨拶し、母もじっと彼女の顔を見ていたようだ。孫のフィアンセに満足しているようにも見えた。
 5時過ぎには丁寧に挨拶に来てくれて、夜は一緒にフグのコース料理を楽し んだ。今年の初物でとても美味しかった。夫はとっても上機嫌でもう一軒行きつけのカラオケの店で、調子よく何曲も歌って11時過ぎにはホテルに送り、私たちも家に帰った。
 明日は二人であちこちドライブデートするみたいで夕方車を置きに帰ってくるので、空港まで送って行く予定だ。今が一番ラブラブなのかも・・・
 
 

2019年11月28日(木)
文教厚生委員会研修2

 
 「今日は2日目の研修先の川棚町へ。昨日は佐世保から松浦鉄道というJRの第三セクターのローカル電車をつかったのだが、今日はJRの在来線で目的地に向かった。到着した駅には町の職員さんや議員さんが迎えに来てくれていて、2台に分かれてすぐ近くの工事中の隣の別棟の庁舎に入って、議員会議室のようなところでで議長さんや一部議員や町関係者と挨拶、名刺交換などをして今日の研修予定について説明を受けた。20分ぐらいそこで時間調整をして、近くの小学校へ行った。そこのパソコン作業室にて、まずは総合校務システムについてパワポによるレクチュアを受けた。」
        DSC_4647.jpg
 あらかじめ送付していた質問項目に回答しながら、全体的なシステムの導入の経緯やその効果などについて、また実際の通信簿の作成などに従来のかかった時間の短縮が容易にできることなど実践例を見せて頂いた。
 各先生たちがタブレット型のPCを持って授業の初めの出席簿作成など、教頭のPCと連動して従来の集計にかかる時間の短縮に非常に効力を示していることなど分かりやすく説明を受けた。 
  DSC_4655.jpg
 そのあと実際の授業風景を各教室に移動して見せてもらった。電子黒板やモニターテレビによる授業で、本当に進んでいるなと感じた。この町には3つの小学校と1つの中学校があって、このシステムで連携し情報管理もされている。保護者への緊急連絡なども一斉にメールで連絡できるようになっていて、防災訓練などにも使われているとのことだった。
          DSC_4662.jpg
 非常に効率的で膨大な情報を一括管理して、セキュリティーもしっかりしている。本当にびっくりした。人口14900人、一般会計規模68億円、面積19平方キロメートルの松前町より小規模市町と言えるが、教育にかけている費用はかなり大きい。それだけ次世代の主役である子どもたちの教育に大きなウエイトを占めておられることがうかがえる。
 導入に際してはかなりの初期費用が考えれるが、そこをどうクリアして行かれたのかちょっと聞くことができなかったが費用はそのシステムの内容によりかなり幅があるとのこと。
 お昼までの2時間しっかり研修視察させてもらって駅まで送ってもらい、一路福岡空港に向かって帰ることに。16時25分発の飛行機に間に合うように移動し、少し空港内でお土産を買う時間ぐらいの余裕はあった。
 帰宅は6時前。そして着替え、ラブに餌をやって6時半にはタクシーに飛び乗ってコミセンに向かう。そう今晩は鶴岡雅義と東京ロマンチカのコンサートなのだ。
      DSC_4676.jpg
 会場はほとんど満席状態でもう始まっていたのだが、夫が待っていてすぐに招待席への誘導を示唆してくれて真ん中のいいところの空き席に座ることができた。友人たちがどこにいるかは全然暗くて人が多くてわからなかったが、最後ステージが終わってから向こうから声をかけてくれたのでよくわかった。とてもコンサートの中身が良かったので満足してくれていたみたいで、私もほっとした。さすがの歌唱力に魅了された。友人たちとは会場でお別れし、その後の食事接待も夫と共に誘われていたのでいったん車を家に置きに帰って、待ち合わせ場所にはまたタクシーで行って10時前ぐらいに鶴岡さんやボーカルの宮内さんやマネージャーさん、ゲスト出演していた演歌歌手の女性や主催の松岡夫妻など全員が揃い、時間的には遅かったけど懇親を兼ねた食事会でいろいろ直接お話しする機会に恵まれ、とても楽しいひと時を過ごした。研修で疲れてはいたが、12過ぎに帰宅、充実した1日だった。
 DSC_4681.jpg
           DSC_4688_2019120210431100f.jpg
     IMG_0001_BURST0010005_20191202104309dd1.jpg