FC2ブログ

藤岡みどり活動日記

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

議会だよりも備ニュースもあと少し

2021/04/14 16:59 ジャンル: Category:日記
TB(0) | CM(0) Edit

 「今日は少し冷える感じの気候に春物コートがちょうどいい。午前中は中止になった第9分団消防詰所の内覧が11時から12時にかけて許可されたので、せっかくだから行って中の写真を撮らせてもらった。真新しい2階の畳の部屋は新築の香りがして、大きくとった窓からの光がまぶしいぐらい明るい部屋になっていた。ここは3ブロック(北川原、塩屋、西高柳)の消防団員さんたちが集まるところなので、30人は超える男性たちがここに入るとなると、ここでも狭いぐらいなのかな・・・・キッチンや冷蔵庫などもまた収納棚や物入なども結構充実していた。今晩には皆さんそれぞれの詰所から引っ越してこられるようだ。結構物がたくさんあるのだろうから、しばらくは落ち着かないだろうが、これからの雨水期に対処して万全の準備をお願いしたいものだ。」
  PXL_20210414_020224079.jpg

 PXL_20210414_021025779.jpg PXL_20210414_020943426.jpg
 明日の最終の議会だより校正に向けて、しっかり今上がってきている原稿のPDFを確認して打ち合わせに臨みたい。確認したい写真の件も何とか文責者に見てもらうことができたので、ほっとした。
 備ニュースのほうも記事や写真がだいぶ揃ってきたので、今日明日には最終校正の段階に入れるのではないだろうか・・・
 それにしても新型コロナウイルス感染拡大が止まらない。大阪はついに4桁になり、またもや緊急事態宣言を国にお願いしなくてはならないような事態になってきて、東京もここ最近数字が先週の同じ曜日に対して必ず1割強は増えている。
 こんな中、聖火リレーを脳天気にやっている場合かとも思われるが・・・・少なくとも気運だけでも維持したい政府の思惑があるのかも知れないが・・・・
 福島第1原発で増え続ける処理水の処分を巡って、国と地元漁業関係者との折り合いもつかないまま2年後の海洋放水を決めてしまったことへの反発が各地で起こっている。地元はもちろん、ここ愛媛でも伊方原発がある以上大きな事故があれば同じ危険性をはらんでいるだけに、反対の声は根強い。本当に放射性物質トリチウムの安全性が確実なのか、やはり不安。その影響は今後何十年も先に環境的に何か出てこないのか、問題はないのか、だれも今の段階で明確には答えられない・・・・


議会だよりも備ニュースもあと少し

2021/04/14 14:56 ジャンル: Category:日記
TB(0) | CM(0) Edit

 「今日は少し冷える感じの気候に春物コートがちょうどいい。午前中は中止になった第9分団消防詰所の内覧が11時から12時にかけて許可されたので、せっかくだから行って中の写真を撮らせてもらった。真新しい2階の畳の部屋は新築の香りがして、大きくとった窓からの光がまぶしいぐらい明るい部屋になっていた。ここは3ブロック(北川原、塩屋、西高柳)の消防団員さんたちが集まるところなので、30人は超える男性たちがここに入るとなると、ここでも狭いぐらいなのかな・・・・キッチンや冷蔵庫などもまた収納棚や物入なども結構充実していた。今晩には皆さんそれぞれの詰所から引っ越してこられるようだ。結構物がたくさんあるのだろうから、しばらくは落ち着かないだろうが、これからの雨水期に対処して万全の準備をお願いしたいものだ。」

 明日の最終の議会だより校正に向けて、しっかり今上がってきている原稿のPDFを確認して打ち合わせに臨みたい。確認したい写真の件も何とか文責者に見てもらうことができたので、ほっとした。
 備ニュースのほうも記事や写真がだいぶ揃ってきたので、今日明日には最終校正の段階に入れるのではないだろうか・・・
 それにしても新型コロナウイルス感染拡大が止まらない。大阪はついに4桁になり、またもや緊急事態宣言を国にお願いしなくてはならないような事態になってきて、東京もここ最近数字が先週の同じ曜日に対して必ず1割強は増えている。
 こんな中、聖火リレーを脳天気にやっている場合かとも思われるが・・・・少なくとも気運だけでも維持したい政府の思惑があるのかも知れないが・・・・
 福島第1原発で増え続ける処理水の処分を巡って、国と地元漁業関係者との折り合いもつかないまま2年後の海洋放水を決めてしまったことへの反発が各地で起こっている。地元はもちろん、ここ愛媛でも伊方原発がある以上大きな事故があれば同じ危険性をはらんでいるだけに、反対の声は根強い。本当に放射性物質トリチウムの安全性が確実なのか、やはり不安。その影響は今後何十年も先に環境的に何か出てこないのか、問題はないのか、だれも今の段階で明確には答えられない・・・・


松山英樹選手、快挙!

2021/04/12 16:52 ジャンル: Category:日記
TB(0) | CM(0) Edit

  「今日は曇り空だけど、気候的には暖かく過ごしやすかった。その上日本中を感動させてくれた嬉しいニュースが飛び込んできた。マスターズゴルフで日本人初、アジア人としても初めての優勝を愛媛県出身の松山英樹選手が成し遂げたのだ。コロナ禍でうんざりするような閉塞感のあった国中に久々の明るいニュースとなった。本当に10回目の挑戦でなしえた偉業だし、多くの先輩プロゴルファーたちのあこがれの賞だったのだから、昨晩寝ずに見ていた多くの人々にとって今日の寝不足は嬉しい贈り物だったかもしれない。本当におめでとうございます。


 ラブのフードがちょうど切れたので、みつももさんに今日は休みだったのだが連絡してみると、トリミングしてくれる私の友人でもある文代さんが一緒にランチに付き合ってくれることになったので近くの喫茶店に行って久々に近況報告し合った。

 息子たちが幼稚園に行ってた頃のママ友でもある彼女とは、もう30年近くのお付き合いになる。お互いいい歳にはなったが両親の介護のこと、永遠の別れも経てまた息子たちの結婚や社会人として成長していく姿を追いながら、その時その時に感じる思いや悩みなど本当に2時間近くしゃべったけどあっという間って感じだった。

 こういう長きにわたって人生を過ごしてお付き合いしてきた友人は数少ないけど、私にとっては貴重な存在だ。これからも友情を深めていきたい。


高齢社会を考える女性の会

2021/04/11 23:39 ジャンル: Category:日記
TB(0) | CM(0) Edit

 「今日もいいお天気。昨日は洗濯物もよく乾いて、気持ち良いお天気が続いている。ただちょっと風もそこそこ吹いているので玄関ポーチのところにある背の高い木の落ち葉が結構アプローチにたまってきていて、ついこの前もお掃除したのに今日も掃いてすっきりさせた。午前中はゆっくりと時間を過ごし、昼からは「高齢社会を考える女性の会」の実行委員会第1分科会の集まりのためコムズに集合した。和室だったので座椅子(腰高の)を使用して1時間半ほどの話し合いを済ませた。このコロナ警戒期間中だったのでマスクをして距離を保って7人で、10月に行われる大会に向けて第1分科会としてどのような内容でパネルディスカッションを行っていくか、来てもらう人やグループについてなど結構いろんな話ができた。25日には全体会の打ち合わせもあるので、その時他の5つの分科会の内容も聞くことができるようだ。」

 帰りにマルヨシセンターによって買い物を済ませ、帰宅。
 外食もできないので、毎日夕食を考えるのもいい加減疲れるが、
ここのところタケノコを季節柄もらっているので、それらを使って1品はできるしアレンジして冷蔵庫の食材もかたずけながら頭の体操をやってるつもりで頑張っていこう・・・・
 日曜日は大河ドラマや韓国ドラマなど結構楽しみにしているもの
がある。それに今夜遅くには松山秀樹が現在1位のマスターズゴルフも楽しみだ。寝不足になりそうだが、ちょっと応援したい気も・・・

広報編集会議、疲れました・・

2021/04/09 22:31 ジャンル: Category:議員活動
TB(0) | CM(0) Edit

 「今日はとてもいいお天気で、外のお散歩には最適化も・・・でも朝9時半から広報の4回目の委員会で、結構ハードに1回休憩15分をとっただけで13時過ぎまで意見の火花を散らしながら疲れるほど議論しながら、全16ページについて校正していった。コンテンツや見出しの書き方などはいろいろ考えが皆あるので、当初私が考えていたものよりはかなり無難思考でちょっと目を引くような感じにはならなかったが、やはり面白みには欠けるかも・・・・だが皆さんの合意で作成するものだから、限界はどうしてもある。ただもう少し時間があったのだから事前に思うところがあるなら言ってほしかったなと感じた。会の終了後、ずっしりストレスのような重みを感じながら事務所で一人愚痴って発散していた。」

 コロナの感染拡大がなかなか収まらない愛媛県は、ついに知事から感染対策期という、もう1段階引き上げた最高レベルの警戒対策に入るとの記者会見があり、公的な機関の使用中止や会合、会食の自粛、不要不急の外出を控えることなど21日までこれを遵守するような要請があった。
 これにより私たちの火曜日のフラのレッスンは4月中はずっとお休みになった。また14日の第9消防団の詰所の落成式も、23日の義農祭の式典もみな中止となった。
 もちろん飲食業界は、この稼ぎ時にまたもや時短要請や店によっては休業せざるを得ないところも多く出るようなことで経済も冷え切ってしまうだろうし、それぞれにかかわってくる雇用についても事業者にとってつらい選択もせざるを得なくなるだろう。
 そんな中、県職員による45人からの送別会などの会食が発覚して、本当に私たちも唖然とした。時短や会食などを控えるようにと要請している側がそのようなことをしていたという報道にはあきれ返ってしまうし、怒りのようなものを感じる。知事が頭を下げて、減給1か月など話されていたが、やはり自分たちには関係ないと思っているのか、ゆるみなのか、本当に信じられないことだが、ただ我慢我慢というお願いだけでなく、もっと積極的PCR検査の実施や変異株の実態調査、さらに医療体制の充実のための対策など、同時並行に目に見える形で動いてほしい。
 大阪や兵庫県、京都奈良など近畿圏での感染者の増加率には、またもや脅威を感じる。今や東京一円よりも多い数字が出ている状況で、蔓延防止対策ぐらいで止まるのかはなはだ疑問だ。聖火リレーはさすがにストップしていたが、和歌山やその周辺では続いてやっているし、本当にオリンピックができるのかどうかさえ分からなくなってきつつあるように思える。
 なんとしても早いワクチン接種が望まれるが、予定通りには全くいっていない。当初はこの12日から65歳以上の高齢者の接種が始まるようになっていたのに、最初の医療従事者さえ全体の2割にしか1回目の接種ができていない状態なのだから・・・
       

プロフィール

藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!

FC2カウンター
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索