fc2ブログ

藤岡みどり活動日記

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

プロフィール

藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!

FC2カウンター

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

あちこちでの騒動 2011-02-03-Thu

 「今日も春の到来を感じるような日差しを浴びた。伊予路に春を呼ぶといわれる椿祭りも後10日ほどに。その椿神社で節分祭があり、夫は厄除け豆まきに参加。」
                            節分12
 朝、少し事務所によって打ち合わせをする。
 昼は友人とランチして、久しぶりにゆっくりした時間がとれた。彼女とは、お互い忙しくて年末の忘年会の計画もポシャッテ本当に久しぶりの再会だった。

 昼食後は彼女の買い物に付き合い、高島屋の全館年度末バーゲンへ。私もカジュアルなショルダーバッグを購入。やはり女性は買い物好きなのかなあ?

 夕方帰宅すると、節分会と懇親会に参加したかなり出来上がった夫も赤い顔して帰ってきた。
 デパ地下で買った恵方巻き(かなりの具沢山)を丸かじりして、今年の祈願成就を心に掲げた。

 朝からトップニュースで騒がれているのは、大相撲の八百長疑惑・・・それも皮肉な事に、野球賭博の捜査中に携帯データから動かぬ証拠として出てきたというのだから否定するわけにいかない。まさに相撲界の存続にもかかっている。
 取り組みをするものが試合の内容、さらには勝敗まで決めて戦う相撲なんて全く魅力を感じないものだ。公益法人という肩書きが剥奪されても仕方がないぐらいだ。

 エジプトの暴動も打倒ムバラク大統領で1本化してるのかと思いきや、途中から親大統領派が出現して民主化運動からイスラム化運動やらで複雑になってきている。
 この混乱が長引けば、日本が輸入している乾燥たまねぎやジャガイモなど特に外食産業に影響が出てきそうだ。

 チュニジアから始まったアフリカ中東の国々の民主化運動が、長期独裁政権に対する不満の爆発で若者を中心とするネットで繋がった短期間で盛り上がったケースが多く危うさを感じる。
 特にイスラム原理主義の過激派が入り込むと、テロ集団の活動の場となり多くの流血を見て政権奪取のための戦いが泥沼化してしまうことが懸念される。
 早期の平和的手法での民主化政権移行を願わざるを得ない

CATEGORY日記 Trackback 0 Comment 0 △Page Top

« 暖かくてよかったね | ホーム | 温暖な気候に感謝 »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

| ホーム |