fc2ブログ

藤岡みどり活動日記

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

プロフィール

藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!

FC2カウンター

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

最終本会議 2010-12-21-Tue

 「今日は12月議会最終日、思いのほか案件数のわりに時間がかかり、その後の広報委員会も含めて3時半すぎにやっと終了。お疲れ・・・」
 
 定例議会の前に議員運営委員会があり、9時半から始まった議員全員協議会から出席。
 以下のようなことが議題になっていた。
 ・平成22年度ワクチン接種緊急促進事業で、国から緊急促進臨時特例交付金が降りることになりそれも都道府県に基金として交付される。
 市町村も2分の1を助成して被接種者の負担補助率9割の残り1割分を軽減化し、より多くの人にワクチン接種を広げ、住民の特に子供たちの健康に寄与しようという政策について・・

 その対象となるワクチンは、①子宮頚がん、②ヒブ、③小児肺炎球菌ワクチンの三種類で、被接種者の年齢も、①は中1~高1の女子②、③は0~4歳の乳幼児となっている。

 今後の広報や医療機関への委託事業として進めていくのにも一定の時間もかかるということで、専決予算ということで承認された。

 また議員年金制度について、その見直し内容は平成23年6月1日をもって地方議会議員年金制度の廃止ということになり、廃止後の取り扱いについても個々年金受給資格を満たしている者やいない者、退職者の場合などそれぞれ対応がちがい、23年1月以降については退職時の一時金の原資になるような扱いだ。
 このようなご時世だから仕方ないと思われるが、退職後の生活の安定や今後議員をめざす人たちにとっても朗報とは言えないかもしれない。

  そのあと議員間で報告などの話し合いの場がもたれ、この協議会が終わったのが11時前で、それから本議会に入った。

  本議会では、一般会計の8072万円減額補正予算など5議案可決、意見書2件の採択、請願5件中1件採択、4件不採択。
 また国の2010年度補正予算成立に関連して、地域活性化交付金の創設により当町の配分の交付金2933万円を財源とする事業の実施について理事者からの説明を受け、全員一致で可決。
 主な内容は・・・町内3つの小学校の机・いすの更新、北公民館の改修費、7つの町立保育所のエアコン設置費、文化センター内ライブラリーの改修費など。 

 そのあと緊急動議の提言でその取り扱いなど、いろいろ事務手続きや暫時休憩などが入り結局3時半ごろまでかかった。
 その後の広報委員会は10分程度で日程調整、事務局連絡で4時近くとなった。

  夜は7時から地域の自主防災会の幹事会に出席。
          P1040687.jpg
 来年の総会で報告する内容について、審議。合わせて来年度予算、事業案について吟味してもらい、皆さんの意見を聞いた。
 また今日は松前校区の地域の区長さんや防災士さんなどが来られ、自主防災活動をより多くの人々に関わってもらい活動を活発化するためのヒントがほしいということで、幹事会後の話し合い場に参加され、私たちもできる限り自分たちの経験や活動内容の紹介などをして質問にもお答えしていった。
 
  現状をお聞きすると、地域の人数も私たちの地域の倍以上あり、なかなか全員網羅というのは難しそうだ。高齢者も多く、運動会や文化祭などもなかなか行なえない状況だということや、3つの地域に分けて活動しているということなどもお聞きした。
 
  まずは役員さんとその家族など3世代交えた地域巡回で防災マップの作製や、パワーポイントによる防災講習などのお勧めをした。
 
  また女性の参画で活動が元気に楽しくなるし、また違う視点も出てきて新しい発想も生まれると思うので、ぜひ役員改選のときには元看護士さんとか薬剤師さん・保育士さんなどを取り込んでいくのも一つの方法です・・・
 
  いろんなヒントを出してるうちに、来られた3人のゲストさんたちの顔が元気になってきたみたい。何かピンとくるものがあったのではと私たちも「ほっ」とするような気分になった。
 
  今日は、本当にいろんなことがあって長い1日でした。お疲れさま・・

CATEGORY日記 Trackback 0 Comment 0 △Page Top

« クリスマスも目前に | ホーム | 推薦する会定例会 »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

| ホーム |