FC2ブログ

藤岡みどり活動日記

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

BLOGTOP » 日記 » TITLE … 双海町探訪

双海町探訪

 「今日は、松前史談会の皆さんと双海町を訪ねる町外探訪に 出かけた。この日も晴れ女の力、お見事!でした。」
 
  朝早く、7時50分には庁舎前集合。
 朝食もほとんど食べる暇がなく、大慌てで集合場所まで車を走らせる

 40人乗りのバスに28人で、かなりギュウギュウで出発した。
 案内役は伊予史談会前会長の中島氏。
 JR伊予市駅から高野山へ車中での説明、また海が見渡せる場所に来ると島々の説明をしていただく。 

  バスを降りると、風が強くて寒い。小網トンネルや鰯の供養塔やおきよ池などは本当に寒かった。
  PB101384.jpg  PB101390.jpg
  朝から少し曇り空でポツポツ小雨もありで最後に予定されてる夕日が見れるのか心配だったが、やはりここで発揮するのが『晴れ女パワー』
 11時ごろから日差しも出始め、やっぱり晴れてきた。

 その後エコ回収で有名な【翠小学校】へ。
 ここでは和田校長(松前在住)自ら、パワーポイントで学校説明をして下さった。そのあと実際に校内を案内して、授業中にもかかわらず気のぬくもりのする素晴らしい校舎を楽しんだ。
 PB101394.jpg  PB101397.jpg
 
          PB101407.jpg
  次に向かった場所は【八景山展望台】。展望台に上がり瀬戸内海に浮かぶ島々の説明を受け、見る場所が変わると同じ島を見てもその形が違って見えるのが面白く、その謂れや歴史も興味深い話が多かった。ただ風が強くて震え上がった。 

  次の【由並小学校】の石垣もまるで城壁のように積まれ、その石組みには松前の中田という石屋さんがかかわったとか・・。
                PB101411.jpg

  ちょうどお昼になり、かなりおなかも空いてきたのでシーサイド公園内のサンセットスペシャルランチを頂いた。とても美味しかった。

 ★昼食後、【三島神社】にバスで登り、境内を散策。
 亀の狛犬のようなものを見つけた。他にも亀に由来する飾り細工が何箇所もあった。300段の階段を下りて暫く走ると、夕日のコンサートで有名な下灘駅に着き、そこでトラさんのようにのんびりと散策。
    
  池の久保から【慶徳禅寺】に。そこは昔、大洲藩のお殿様の宿坊として使われ、とても見晴らしのよい庭を配した臨済宗の禅寺だった。しかも神道もありで三島神社の氏子でもあるというのがユニークだった。
  住職さんがとても気さくな方で、代々伝わるお宝の披露をしてくれたり、境内の案内もして下さり、最後に御茶やお饅頭の接待まで頂いた。
 PB101425.jpg  PB101427.jpg

PB101441.jpg PB101444.jpg

          PB101463.jpg

  最後に喜多灘駅に行き、バスで沈む夕日を見るために【シーサイド公園】に戻った。
 その頃には気温も下がり風も強く、その瞬間にシャッターチャンスを合わそうと狙っていたのだが手はかじかむし満足な写真は撮れなかった。でも全く見えない時もあるらしいので、それに比べればラッキーということで我慢しよう・・・ 
      PB101476.jpg
                 PB101484.jpg  
 ★夕方5時半、もう真っ暗に。松前庁舎にて散会、ご苦労さまでした。
 連日の外活動に、少々お疲れモードの私です。ではでは~~

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理者だけに読んでもらう (只今、非公開コメント投稿不可)