fc2ブログ

藤岡みどり活動日記

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

プロフィール

藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!

FC2カウンター

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

地域で育てよう! 2010-05-26-Wed

 「午前中のスッキリしない体調が、午後の軽いスポーツで汗ばむと調子よくなった。今朝はぐっと冷えて寒かった。しばらく低温状態が続くらしい・・。」
 
 午前中、来客あり。5分しか時間が無い!・・と言って30分しゃべっていったこの人の話は、いつも面白く飽きない。本当にユニークな方です。

 その後、調査事項についての途中経過をまとめて依頼者に渡す。

 午後の2時から4時まで、バドミントンを楽しむ。途中でたっぷり休憩しながら・・。

 夜は7時より、岡田校区青少年育成会総会の来賓として出席。
 いつもながら祝辞がすむと講演があり、今日のテーマは 「青少年を取り巻く環境と非行防止」 で、伊予警察署生活安全課長のお話があった。
    P1030425.jpg P1030428.jpg
 松山、新居浜、西条等の管轄内からみると松前伊予地区は少年犯罪は少ないし、触法少年も少ないとのこと。
 しかし最近の傾向としては薬物犯罪が増えており、万引き・自転車窃盗等凶悪犯罪は少ないが、安心はできない。

 まずは家庭での教育が大事。コミュニケーションをしっかりとって、子どもの非行への小さなサインを見逃さないようにしよう。

 お話の後、総会に入る。
 21年度の事業会計報告・監査報告、役員改選、22年度の事業計画案・予算案すべて承認。

 最後に副会長の閉会の挨拶、ちょっと印象的だった。
 「弟家族の話で、松山市内の小学校に通う小学生に1年生のときから通学時にGpS機能つきのケータイを持たせる保護者の心境から、いかにこの松前町がそのようなものを持たせなくても安心して登下校できる環境にあるかということに気づかされたこと、またその環境を保持してくれる地域の人々に感謝の思いで一杯だ」
 ・・という言葉に、なかなか上手い締めくくりをする方だなと感心した。
 彼女は私と同じ地区の、愛護部連絡協議会の会長さんだ。頼もしいかぎりだ。

 

CATEGORY日記 Trackback 0 Comment 0 △Page Top

« グループホーム慰問 | ホーム | 空模様も国政も不安定 »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

| ホーム |