fc2ブログ

藤岡みどり活動日記

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

プロフィール

藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!

FC2カウンター

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

平和な世の中を期待するが・・ 2023-11-08-Wed

 「今日も日中はとても暑くて、真夏日さながらの気温に秋が恋しい1日でした。明日以降から少しづつ気温も下がるとの事、特に朝晩は10度前後まで下がり寒暖の差が大きくなるようだ。これで一挙に紅葉も進むかもしれない・・・今月22日には南楽園に紅葉狩りを予定しているので少し楽しみになってきた。午前中は庁舎にて打ち合わせ会議に。明日のネットワーク松前のワイワイ座談会の準備はほぼ出来た。6日の後藤代表との事前打ち合わせにて名札も全部用意できたし、ワークショップの配置図や受付対応についても若干の手直しもした。かなり細かい部分についてもチェックして明日に備えた。」

 午後からはフラのレッスンで、今日は見学者もいて少々緊張した。12日の大会に向けて衣装を着ての最後の調整を行い、当日のステージ周りや集合からその日のスケジュール確認をし、私たちのグループは後半20番目の出番で、そのタイミングなどを講師から聞き、昼食の取り方なども場所も含め指示があった。
 本番さながらにステージ入場から退出も含め、踊りの部分を何回も練習して、みんなが揃っていいムードを出せるようにスマイルを何度も要求されるのだが、なかなか緊張して口角が上がらないようだ。
         
フラダンス4
 今日でイスラエルとパレスチナの戦闘が1か月となり、犠牲者の数が双方で合わせて1万人を超えている。最初のハマスのイスラエルへの奇襲攻撃から今そのハマスの拠点となっているガザ地区がイスラエルからの空爆地上戦も始まり、多くの人々が地獄絵のような現実の中命の危機にさらされている。多くの一般市民が巻き込まれ病院や学校の下にハマスの地下組織があるとして、イスラエルからの容赦ない攻撃を受けていて幼い子どもたちや若者、女性、老人たちなどが負傷し亡くなっている。
 どんな歴史や理由があるにせよ、こんな攻撃し合う戦争からは何の解決にもならず、憎しみと憎悪で人の気持ちが狂ってしまい最悪の状況になりつつある。
 世界の人々がこんな状況をスルーすることは出来ないし、1日でも早い停戦、人道的立場からの食料や燃料の供給、医療の回復をすることができるように働きかけていくべきだろう。そんな中、国連もなかなか機能していない苦しさが見てとれる。
 東京でもG7外相会議で、この戦争の人道的立場からの一時的停戦を求めていく方向だが、その実効性に期待したいのだが・・・
 ウクライナ、ロシア紛争でのアメリカの主張とイスラエルのパレスチナへの攻撃についての考えがダブルスタンスになっているのが非常に腹立たしい。
 イスラエルとパレスチナの人々が平和に共存し合える日は、これからも来ないのか・・・いや悲しい歴史を乗り越えて、未来に向けて憎しみ合うのをやめて、お互いを認め合い、生きていってほしいと願うことは出来ないことなのだろうか・・・

CATEGORY日記 Trackback 0 Comment 0 △Page Top

« ワイワイ座談会 | ホーム | 2日間の家族の絆 »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

| ホーム |