fc2ブログ

藤岡みどり活動日記

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

プロフィール

藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!

FC2カウンター

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

松前小児童クラブ内見会へ 2022-03-14-Mon

 「今日は春とは思えない初夏のような暑さを感じる気温上昇のなか、始まった。午前9時半から予算決算常任委員会があり、10日の委員会時に産業課の当初予算の案件で内容に対する審査が法律的要件の確認など議論すべきことも多くあって、予備日としての今日が再審査の日となった。約1時間半、理事者側からの説明に対し、委員側からも多くの質問や懸念事項に対する今後の町の姿勢などにもいろいろな意見が出された。最終的には採決がされ、委員会としては当初予算は可決したが全員一致ではなく異議もあったのでこれは本会議場で最終討論もあるかもしれないが、納得のいく議論は必要だと思うので、この動きは全然ありだと考える。午前11時ごろ会は終わり、また午後から松前小学校の児童クラブの始動前の内見会に参加するため庁舎前駐車場で渡部議員と待ち合わせして一緒に現場へ。」
           
PXL_20220314_050040905.jpg
 PXL_20220314_050059321.jpg

 PXL_20220314_050442962.jpg PXL_20220314_052838796.jpg
 11時半から昼食をはさんで13時半ぐらいまで、事務所にてデスクワーク。業者対応はスタッフに任せ、いったん内見会のため事務所を出て午後3時過ぎに戻り、コーヒーブレイクタイムを終えた後は一般質問の広報用の原稿作成に着手。答弁書や議事録粗原などをもとに前号のフォーマットに上書きするように作っていった。多分明日中には終わるだろう・・・・
 夜はいつものようにテレビ報道で、気になるウクライナ情勢をチェック。日ごとにひどくなるロシアの攻撃とそれに対抗するウクライナ軍、市民、そして戦火の中避難する多くのウクライナの日常を奪われた人々。取材する多くのジャーナリストも命がけでリアルタイムでその実態を報道してくれている。今日はついに、アメリカの戦場記者がロシアの砲撃で殺されていた。
 280万人以上の人々が国外に避難してきている。周辺国、特にウクライナと国境を接している国々が献身的に避難してきたウクライナ人を迎え、けがや病気になった人々の救護も行っている。
 なんでこのように多くの人を不幸にして、自分の領土野心や権力の拡大を望むのかプーチンの野望が理解できない。一人の狂人的野心家、21世紀のヒットラー的な人物の行動を止めることができないことがなんともはがいい。今は少なくとも避難民への救援物資の一助にもなればと日赤への寄付をしてきたところだが・・・

CATEGORY日記 Trackback 0 Comment 0 △Page Top

« 15~16日にかけて | ホーム | 重責の予算決算常任委員会 »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

| ホーム |