fc2ブログ

藤岡みどり活動日記

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

プロフィール

藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!

FC2カウンター

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

広報、最後のお仕事 2021-09-24-Fri

 「昨日のお彼岸にはお墓参りも行かず、事務所に缶詰になって9月号の議会広報の私の担当になっていた分だけは最後のお仕事として手伝わさせてもらった。というのも初稿入稿まで時間が迫っている状況なので、やりかけていたものは仕上げてメンバーに使ってもらえば仕事の能率が上がるだろう。夜にはきれいな十五夜の月を見ることができた。いろいろあったこの数日の喧騒をクールに見つめていたように、神秘的な笑顔のような、まさにムーンフェイスのようだった。今日はとってもいいお天気ですっきりした秋を感じる天候だった。朝10時から事務所に入って、スタッフとともに一番時間のかかるページの原稿づくりに取り掛かり、資料の山の中で何とか夕方5時までにはすべてのノルマをこなして担当者にメールでデータを送ることができた。」

 夕方新事務所の設計士が来て細かい点について確認に来て、棚の位置やドアのカギのことなどを図面を見ながら説明。その後スタッフは現場に行って確認。私は事務所に雑務を。
 5時過ぎには事務所を出て、買い物を済ませ6時前には帰宅。
 いつものルーティーンで夕食づくりを済ませ、7時半にはニュースを見ながら夫とたわいもない会話を。でも3歳の男の子が交際相手の男性に虐待を受け熱湯シャワーで殺されてしまったという悲しいニュースには本当に憤りを感じた。なぜ最悪の事態になるまでにいろいろなサインや兆候があったはずなのに、周りの大人が気づき、そういう事態を起こさずに済んだはずなのに残念で胸が痛む。
 今週末には自民党の総裁選も終わるが、やはり総理を希望する人たちが何を考えどう日本を引っ張っていこうとしているのかがわかるこの一連の選挙戦は、私たち投票権のないものでも日本全体の政治にかかわることなので大変興味深い。その後の衆院選に向けて野党のほうもかなり真剣に政治姿勢を打ち出して国民に向けてアピールしているので、わかりやすい。これによって多少でも政治に関心をもって、投票率にも反映してくれたらいいのだが・・

CATEGORY日記 Trackback 0 Comment 0 △Page Top

« 防災講座day | ホーム | 議会最終日 »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

| ホーム |