fc2ブログ

藤岡みどり活動日記

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

プロフィール

藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!

FC2カウンター

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

終戦記念日 2021-08-15-Sun

 「今日も朝から雨模様。ただ昨日ほど強い雨は1日通して降らず、梅雨時の小雨のような雨が時々降るような感じ。ただ空はどんより厚い雲が覆っている感じ。テレビから流れてくるニュースは全国的な大雨洪水、土砂災害、内水氾濫などで、犠牲者や行方不明者が続出している。残念だが逃げ遅れ、避難の時期が遅れたための被害ではないかと思われる。しかも数十年に1度の災害などといっている場所でも何か所はつい2年前に同じような被害にあっているところがあちこちで生じている。やはり地球温暖化の影響で、その頻度が急に高くなっていると考えられる。やはりハザードマップに危険地帯と表記されているところは同じような災害が起こっている。これからはぜひ、今まで経験してないからと自分の中に出てくる安全バイアスに惑わされないように、しっかり備えていきたいものだ。」

 今日はお盆で、朝早くからお坊さんが来て棚経をして戴くため、私も午前6時には起床して、御料具膳を作ってお供えしてスタンバイ。約40年前に関西からこちらに来てこのような供え物をする習慣のなかった私には不思議な感じがしていたが、可愛らしい漆器のままごとのような容器に精進的な食材を使って料理した汁物、酢もの、煮物などを決まった並べ方で配膳したものを仏壇の前に供える。新仏様があるときは2つの膳を用意するなど、でもちゃんと理には適っている先人の知恵なんでしょうね。
            
PXL_20210815_080329539.jpg
 和尚さんが帰ってから朝食を済ませ、私は朝が早かったせいもあ
って睡魔が来て、なんだかボーっとして午前中を過ごし、昼からは自宅のパソコンで残りの通告書の仕上げをしてUSBに収めた。
 今日は終戦記念日で改めて76年前の終戦日を振り返り、その
犠牲者に哀悼の意を捧げながら再度なぜこのような大きな犠牲を払った戦争が行われ、今もその悼みに苦しむ遺族たちの存在を忘れないように失われた日々を検証し反省し、恒久の平和を誓い、子や孫たちへ語り継いでいくことが私たちの責務でもあるように思う。残念なことに世界中でまだまだ紛争や宗教や民族間の戦い、テロ活動なども起こっている。アフガニスタンに駐留していた米軍の撤退とともにタリバンがその勢力を盛り返し、ついに今日明日にもカブールが制圧され、実質上、タリバンの国家になるだろう。このタリバンがまともな政府を作って国として平和におさめてくれるならいいのだが、イスラム原理主義から極端な思想、特に女性には教育を受けさせないとか、12~3歳で結婚させるような人権無視の政治が展開される危惧があり、それを逃れて今大勢の住民が国境付近に移動し難民となっていて、それがまた紛争の火種になりそうで先進国といわれる国々の支援と監視が強く望まれる。

CATEGORY日記 Trackback 0 Comment 0 △Page Top

« 議会運営の打ち合せに | ホーム | 通告書作成に没頭 »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

| ホーム |