fc2ブログ

藤岡みどり活動日記

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

プロフィール

藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!

FC2カウンター

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

入稿に向けて 2021-06-18-Fri

 「今日は朝から雨模様だがパラパラ程度の雨しか降らなかったので、傘を使わずじまいで終わった。朝から事務所に詰めて、今できる議会だよりの入稿に向けてまずは自分のノルマでもあるページ、一般質問や目次について作成作業にかかった。ちょうど事務局から一般質問の議事録の粗原稿も送られてきてたので、とりあえずほぼレイアウトも完成した。お昼はいったん帰宅したが、休憩後には5時まで事務所に詰めて自分が間接的に担当している記事についても依頼書をメールでまた締め切りについては電話でお願いもしておいた。できる限り作業は最終日までにできるものはしておきたかったので・・・」

 今日の新規コロナ感染者は2人で、ここのところ一桁で抑えられている愛媛県だが不安材料は多い。もうあと35日となった東京オリンピックで人の出入りが活発になり人流、お酒を伴う飲食店の時短解禁など、ワクチンが行き渡る前にこれらの波が押し寄せてくる。
 私たちがいくら自生しても巻き込まれるリスクは大きい。世界のアスリートの最高のパフォーマンスが見れることやそこに展開するドラマは、私たちを感動させる。それはとても楽しみだし有意義だが、パンデミック状態の中でこれだけのイベントを2週間から1か月間、安心・安全を維持できるのか・・・・医学関係専門家たちからはできれば中止、どうしてもやるなら無観客でという意見が出ているがどうも政府側、IOC,IPC からは有観客でしかも1万規模を考えているようだ。
     
尾身会長 (NHK news webより)
 5月に結婚式を予定していて結局写真撮りとごくわずかな友人たちとメモリアルなイベントに切り替えた息子夫婦が、挨拶を兼ねて来月やってくるようなんだが、彼らも東京がまた緊急事態宣言下になるのではとの懸念から気を使ってこの間を利用するとの事。
 7月末には新妻(郁さん)の実家近くの中古マンション(千葉)に引っ越すとの事・・・お手伝いにも行けないのだが、次男に助っ人を頼むつもりだ。

CATEGORY日記 Trackback 0 Comment 0 △Page Top

« 日本防災士会理事会へ | ホーム | 補正予算審議 »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

| ホーム |