fc2ブログ

藤岡みどり活動日記

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

プロフィール

藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!

FC2カウンター

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

編集会議、大変です 2020-10-12-Mon

 「今日は、広報常任委員会の編集会議で朝10時に庁舎へ。ただ大事な原稿の件で行く途中事務所に立ち寄ったのだが、その際財布やスマホの入ったハンドバッグをソファの上に置きっぱなしの状態で庁舎に着いてから気づいた。10分しかないのに取りに帰るわけにもいかない。そのため昼休憩の時に取りに帰るというハプニングがあった。20ページの各ページを1ページごとにチェックしていくため非常に時間がかかって、予想通り昼までに約半分の10ページ分しかできなかった。そのため昼休憩に入る前に今回の編集スケジュールと中身について、みなさんからまたもや注文がたくさん出てきた。委員長としてはそれなりに担当者と個々に事前にチェックやその過程で気づいたことやアドバイスはしてきたつもりだが、この段階でこれだけ大幅な修正が出るのは問題だとの指摘があった。それぞれのページには担当者の思いもあるので、あまりこちらから口出しはしないスタンスをとっていたのだが、事前のアプローチが足らないからこれだけ問題があって時間もかかるのだと注文が付くが、初稿については一番時間がかかるもので委員会で叩いていくものと思っているから業者さん泣かせと思われるのかもしれないが、ある意味向こうもプロなのである程度織り込み積みのようにも思える。毎回のことだが結果生みの苦しみとして、委員長はボディブローを受けながらしのいでいくのみだ・・・疲れた~~~」

 午後1時半には業者さんにも入ってもらって、後半の10ページについて編集会議を続ける。結局3時過ぎにはほぼ終わり、それぞれの写真や資料について各担当者が動いてさらに肉付けをしていく・・・
 ここでチェック事項の前半の部分も含めて、業者さんと正・副委員長と他残って参加してくれる広報委員とともに全ページについておさらいをする。これを昨日撮った写真を含め関連記事とともに14日に再校、15日にはPDF で確認してもらって16日に最終校正を正・副委員長で行う予定だ。
 ただ疲れるけど、この会はみんなが思ったことを自由に言い合える会であることが、前向きな会になるのではないかと思う。いつもなら編集が終わった段階で打ち上げの会をやってコミュニティを図るところなんだが、コロナ禍でそれができないところがモヤモヤ感の解消につながらないのかも。

CATEGORY議員活動 Trackback 0 Comment 0 △Page Top

« フリーday | ホーム | 女性と防災の会 »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

| ホーム |