fc2ブログ

藤岡みどり活動日記

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

プロフィール

藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!

FC2カウンター

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

親心・・・ 2009-04-16-Thu

  「子を思う母の気持ちが目に浮かぶ涙の光で・・・。その光に思わず私も力をもらった。」

 昨日のパソコンの件、すべて解決。やっぱり専門家の指示に従うものですね!

 先日、相談を受けていた件で私なりの活動報告と経過をご本人さんに伝えに行きました。
 きっとこれまで胸につかえていた思いがあったのでしょう・・・特に子どもの将来にも関わることだったので、目に涙を浮かべて 「ほっ」 としたような安堵感のある表情をされました。
 さらに 「今後についても協力して、いい結論に繋げていきましょう。」 と結ぶと、 「ありがとうございます」 と心からおっしゃって頂き、私も何としても力になって見届けたいなと強く思いました。

 町議の仕事の一つである住民の願いを叶えること。 他の住民にとっても関わりがあり、特に教育の町にふさわしいまちづくりに繋がるこのような問題に奔走することは、いくら汗を掻いても構わない。
 久々に今の自分の仕事にプライドを取り戻したように感じた。ガンバロ~

 夕方より父を含めた家族5人で、長男がロンドンでお世話になっている82歳の英国紳士R氏(ちょうど松山に来られている)と、お礼を兼ねてのお寿司や天ぷらなど日本食で歓迎会をさせてもらった。
 長男を除いた4人は久々の英会話に四苦八苦しながらも、それでも国際親善&親として息子のために今後もR氏にサポートをお願いするため頑張った。
 そのせいか家に帰ってから緊張感からの開放もあり 「どっ」 と疲れが出て、私にしては早い12時前の就寝タイムとなった。 でもとってもいい方で、安心した。
 
  
                    記念撮影

CATEGORY日記 Trackback 0 Comment 0 △Page Top

« 不快な出来事・・ | ホーム | 原因究明の兆し »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

| ホーム |