fc2ブログ

藤岡みどり活動日記

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

プロフィール

藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!

FC2カウンター

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

残念でつらい・・ 2020-04-20-Mon

 「今日はとってもつらい1日となってしまった。私たちの仲間でもあり同僚でもある議員が、酒気帯び運転で1月下旬に起こした事象により在宅起訴された。その件でこの4月19日付で彼自身の覚悟を持って辞職願を議長に提出、受理され議員全員協議会が招集され事実関係の確認とその後の顛末について議長より報告された。私は昨日そのことで昼前に議長、副議長、議運委員長、私(副委員長)の4者会議に参加し、今後の方針や取扱方法について話をした。その後本人も来て、事件の経緯や明日は報道関係に出るだろうとの事、自分としては辞職したいとの旨を話され、その決意に対しその場で提出された辞職願を議長として受理し許可された。まだ若くて将来のある議員であるだけに非常に残念で、ぜひ猛省して再度社会のためにできる形で復帰していただきたいと強く思った。」

 午前中は重い気持ちを引きずりながらも、議会だより責了の日でもあるので修正点もあるなら今日しか、それは入れることもできないのだが、上記の件で最終ページで一部報告事項として議長の言葉を入れた。
 13時半からの全協ではあったが、業者さんから上がってくる最終校正分のPDFを再度チェックするため11時ごろ他の広報委員とともに目を通した。大急ぎで昼食を食べ、会に臨み、かかってくる電話の応対に追われている事務局や議長の様子に本当に事の重大さを身にしみて感じた。
 コロナで毎日重い気持ちがさらに重くなったが、こういう試練もみんなで乗り越えていかなくちゃ希望は見えてこないのだと思いなおし、前へ進んでいこうと自分に言い聞かせた。
 ここのところコロナ対策の一つとして薬の開発のニュースをよく聞く。アビガンが非常に軽症患者さんには9割、中、重症者にも6割近くの効き目が臨床実験の成果として挙げられていることに期待を大きくしている。また抗体検査や抗原チェック法などPCR検査より簡便な方法も紹介されたり、少しづつではあるが人間のウイルスとの戦いに勝機が見えて来たのかもしれないと楽観するのはまだ早いのか・・・
 私の歯の痛みがどうも、歯そのものではなく目の下の神経から頬にかけてのヘルペスの影響であったのか、昨日から無くなってきたのだ。食事の度に、顔を洗う時も左側の頬の裏側から電気が走るような痛さがあったのが劇的に直ってきたのが私にとっての朗報かもしれない。また明日に向かってがんばろ~

CATEGORY日記 Trackback 0 Comment 0 △Page Top

« ワクワクレポート完成に | ホーム | 議会だよりも大詰め »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

| ホーム |