fc2ブログ

藤岡みどり活動日記

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

プロフィール

藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!

FC2カウンター

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

南予ぶらり旅行記 2020-02-22-Sat

 「午前中は家事に追われ、12時半にはお迎えの車に乗った。今日から明日にかけて女性と防災の会の仲間5人は南予ぶらりのんびり旅に出かけた。最初に西予市にある県立博物館に行った。ここでは古代から中世そして近世、現代にいたるまで、政治、経済、庶民の生活などいろいろな写真や遺跡、調度品などを見学。お雛様も展示されていた。また期間限定で県内の災害の歴史を写真や地図、測量図などで、再度危険な場所の確認や被害の痕跡から学ぶものが多く展示されていた。それらをゆっくり見ながら夕方4時半ごろ博物館を出て、一路今夜のお宿となる大畑旅館に向かった。季節時には遍路宿として親しまれている古くからのお宿だ。もともと獅子文六氏がここで執筆活動をして「てんやわんや」という小説を書いた題材の町が、ここ津島町の岩松地区だった。古い町並みが残り、川のたもとにある古い街並みがまさに昭和の息吹をそのままに何ともレトロな雰囲気のあるところだった。明日この町並みを観光課のガイドさんに案内してもらうことになっている。」

IMG_20200222_141608.jpg IMG_20200222_141725.jpg
        00100trPORTRAIT_00100_BURST2_202002251102533f2.jpg
         IMG_20200222_154902.jpg

 夕方5時過ぎに旅館に着いたが荷物だけおいて温泉に入るための用意をして、また車で近くの安らぎの里という温泉ランドに行って、そこで露天やジェット風呂などを楽しんでしっかり体を芯まで温めた。
 また旅館に戻ってからはお楽しみの夕食だ。お部屋に運んでくれて、みんな笑顔でこの1年間の活動のねぎらいを込めて「かんぱ~い」
       IMG_20200222_192127_MP.jpg
 この後ゆっくりと来季のことなど話し合って、明日を楽しみに休むことに。
 私は久 しぶりに12時前に床に就いた。久しぶりに畳にお布団の組み合わせで寝た。いす式でない座卓に正座の食事は閉口したが・・・・

          
      IMG_20200223_085912.jpg

CATEGORY日記 Trackback 0 Comment 0 △Page Top

« 南予ぶらり旅行記2 | ホーム | 議会運営委員会 »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

| ホーム |