fc2ブログ

藤岡みどり活動日記

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

プロフィール

藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!

FC2カウンター

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

母への思い・・ 2020-01-20-Mon

 「今日は朝から少し曇り気味。午前中に母の被爆者手帳の住所変更などの手続きをする準備で、付属書類の添付について時間をとった。無事、中予事務所にて所定の手続きを済ませ気がつけば3時半になっていたので、そのあと気になっていた高島屋のうまいもの市に行ってみた。平日ということもあったのだが、人はまばらで長蛇の列を待つこともなく購入できた。」

 今日は大寒とはいえ、やはりかなり暖かく婦人服売り場では防寒コートの売上げが良くなくて思い切った値下げ合戦をやっていた感があった。さらに春物にシフトしている感もあった。

 今日から通常国会が幕開け。のっけから「桜」「IR」「問題議員の雲隠れからの復帰」などなど与野党対決姿勢、戦闘モードになっているとは言え、どちらにしてもしっかりとした議論を公開してもらい、必要な法案の議決、説明責任もしっかり果たしていただきたい。
 憲法改正を進めたい安部首相も、国民がもっと早急に考えてほしい世論に即応した国民年金や保険、人口減少、超高齢化社会の人生100年プラン、そして平和の国日本ならではの国際貢献の在り方など優先順位を考えてほしいものだ。
 今日たまたま立ち寄った婦人服売り場でお話した88歳のご婦人が、かくしゃくとしておしゃれを楽しんでおられる様子をみて、ついあまり歳の変わらない母と比較してしまい、なんでこんなに違ってしまったのか考えてしまう。母はベッドで胃ろう状態になって毎日ほぼ寝たきりで施設で暮らしているが、果たしてこれで何年も生きていることが幸せといえるのか・・2年前に胃ろうの選択をして延命させたことが母にとって良かったのかどうか・・・あの時は弟と相談して結局この選択肢をとったのだが。今は神からのお迎えが来るまで穏やかに過ごせることのみを願うばかりだ。
           DSC_0242.jpg 

CATEGORY日記 Trackback 0 Comment 0 △Page Top

« 会議三昧 | ホーム | 公明党賀詞交換会へ »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

| ホーム |