fc2ブログ

藤岡みどり活動日記

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

プロフィール

藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!

FC2カウンター

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

防災トイレ講演 2019-11-24-Sun

 「昨日は勤労感謝の日だったけど、充実した1日だった。本当に久しぶりのガーデニングでちょっと今日は右肩から腕がだるかったけど、暖かかったのでやっておいて良かった。今日は気温的にはさほど低くはなかったのだが曇り気味で、今にも降ってきそうな天候。10時に女性と防災の仲間が車で迎えに来てくれて、新居浜の福祉センターへ。ここではトイレ研究の第1人者の講師を迎え、特に災害時のトイレ事情、そして平常時にどう準備するか、意外と後回しにされるトイレの事、それが災害時に一番大変で厄介な問題になることを大方の人が自覚していないことへの警告のようなお話。とても興味深く、早速準備しておかないといけないし実行しようと思った。」

 先生の著書の『ウンチはすごい』という本もしっかり読んでいこうと思った。また阪神大震災の時の避難所のトイレがどんなに悲惨なことになっていたか、その教訓が生かされなかった東北大震災。やっと熊本の地震の時に局地的だったことや季節的なツキもあって教訓が少し生かされた話など、本当に勉強になった。
 まずは自宅には簡易トイレ、携帯トイレの 準備をしておこうと思ったし、その数も今のものでは少なすぎるので追加したい。そして地域の人たちにこの考え、準備について啓蒙していきたいと思った。
 講演が終わり、帰宅した時はすでに夕方5時過ぎだった。それから食事の準備をして、夫は外で食べてきたので私一人簡単に済ませた。
 フランシスコローマ教皇が来日し、長崎や広島の被爆地で核廃絶の訴えをされ、平和の祈りをささげられた。
 日本が核兵器廃絶条約の批准をしないことにも言及され、ぜひ被爆国としてしっかりとした態度を示してほしい。核兵器の完全放棄をして廃絶しないと、核抑止力という考え方でいつまでたっても恒久平和を望めない。とても心配だし、残念だ。教皇の思いが核保有国のトップたちに届いてほしい。
       ローマ教皇

CATEGORY日記 Trackback 0 Comment 0 △Page Top

« PCメンテの一日? | ホーム | 地域役員会へ »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

| ホーム |