FC2ブログ
~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α
琉球太鼓
2019年07月14日 (日) | 編集 |
 「今日は朝からしっかり雨が降っていたがモーニングに出るころには雨も上がり、午前中のあいさつ回りに夫のリードで小雨も時々感じながら約1時間ほど回った。帰宅後、夫は明日の詩吟の大会の準備のために出かけ、私は昼から予定している知人の紹介のコンサートに友人二人を連れて砥部の文化ホールに行くための準備をしていたら、不法のお知らせが入った。そのため明日の告別式に行くための準備も合わせてしておいた。」

 今日のコンサートは、琉球太鼓の演舞で愛媛支部の結成15周年記念講演という事で多くの関西や周辺の市部の仲間が関わって迫力のある舞台だった。また沖縄の有名な歌手とのコラボもあって、また映像での演出などで歴史や文化の紹介そして戦禍の悲劇から立ち直る姿などを織り交ぜ観客に飽きさせない構成に、私たち3人も満足して楽しめた時間を共有することができた。特に最後のアンコールタイムには会場全体が一つになって全員総立ちで指笛や拍手、またその場で手を揺らして踊る人など、様々な様子で演者と一体化して高揚を楽しんだ。
           19071601.jpg
 ほぼ満席のホールだっただけに早目に行って昼食も近くで摂るこ
とができてよかった。私にとってもこのコンサートは今の毎日の活動にちょっとしたエッセンスを与えてくれて、明日からの活動にもいい気持ちの切り替えができるチャンスを与えてくれたような気がする。
 夜は夕食後ウィンブルドン男子の決勝、フェデラー対ジョコビ
ッチの素晴らしい試合フルセットマッチを楽しませてもらった。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック