FC2ブログ
2019 / 09
≪ 2019 / 08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - 2019 / 10 ≫
Page.3726

 「朝から夫の詩吟の大会(松前の文化協会の吟詠部大会)に来賓として参加。皆さんの普段の練習結果の発表会でもある大会で、久しぶりに力強い吟声を聞かせて頂いた。少し欠席者が多かったのか、ちょっと会場に空席が目立っていた。それでも久しぶりに詩吟の世界を楽しむことができ、充実した時間だった。小学生の合吟もあって、これからが楽しみだ。将来又本格的に詩吟を継承してくれる人が出て来てくれることを期待したい。」
      DSC_2382.jpg
         DSC_2371.jpg

 ★午後からはコムズにて、女性と防災の会に出席。10人中6人の参加だったが、新年度の活動内容や年度末決算について等結構話し合う内容も多く、持ち寄ったお菓子などを食べながら前回の会合から約1か月の間にみんなが行ったそれぞれの活動についてお知らせ事項や情報もあって、みんなで確認した。今後夏までに逃げ地図やこのワークショップをもっとスキルアップできるように高知に研修に行く話なども出て、関係先にもっと詳しい内容について調べてもらうことに。
 4時には会合も終わり、家に戻って5時前には史談会の総会後の
懇親会に参加した。5時には「うどん茶屋北斗」にて宴会が始まり、この5月の県外研修の話やこれからの史談会を背負って行く意気込みのおじさんたちが上機嫌で夢を語り、楽しい時間を過ごした。このような皆さんの思いが会を活性化していくものだと信じている。
 会が終わり、帰宅してすぐに世界フィギュアの戦いを。羽生弓弦選
手の最高の演技よりさらにネイサン・チェン選手が完璧の演技をすることでその王座を譲った時の羽生選手の悔しさは見ている私達にも伝わるほどの迫力があった。けがとの戦いを抱えながらこれから更なる高難度の戦いが続く予感がするが、5歳の年齢差を抱える羽生選手の不利をどう克服して行くのか楽しみでもある。
          フィギュア表彰式20190323

 明日は資源ごみ回収の日でもあるので、溜まった新聞紙を束ね、
段ボールもまとめて玄関先に準備した。

この記事へコメントする














藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!