FC2ブログ
2019 / 09
≪ 2019 / 08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - 2019 / 10 ≫
Page.3693

 「今日はバレンタインデー。でもこの年になるとワクワクするような胸のときめきなどはなく、心臓の動悸がひどくてドキドキか不整脈の心配ぐらいかな・・・あ~色気のない話。朝からラブちゃんをシャンプーカットのためみつもも動物病院に連れて行き、事務所に入ってからはずっとデスクワーク。松前校区の議会報告会・意見交換会の意見集約リスト票の作成にかかって、12時過ぎにはスタッフも帰って事務所にて一人夕方5時まで頑張ってとりあえず書き上げた。来週月曜日に臨時議会の後、リコーダーを聞きながら細かいところの摺合せをして仕上げる予定だ。」
                           バレンタイン
 一般質問の通告書のほうもそろそろ取り掛からないと時間的にピンチになりそうなので、資料作りをスタッフに任せて私は内容のセレクトに努めた。
 夫は大坂に日帰り出張で夕方遅くに帰るとのこと。夕食の準備もあるし、きれいになったラブちゃんを迎えにもいかないといけないし、バタバタした夕方だった。
          DSC_2173.jpg
 それにしても昨日の池江選手の白血病の診断結果にはショックを受けたし、桜田大臣の『がっかりした』発言には憤りを感じていたら、相当バッシングを受けてたみたいで慌てて発言の撤回をしていたけど、あなたこそが大臣の資質に欠けたがっかり大臣ですね・・・
 池江選手自身が今一番ショックでしょうし、超えれない壁はないと言って気丈に対応しているけど、選手としてより一人の若い将来ある女性として病気を治して、それから選手としての理香子さんを見たいと思う。ぜひ頑張ってほしいと思うし、きっと多くのこの病気と闘っている人たちにも勇気を与えてくれることになるだろうと思う。その証拠に多くの骨髄バンクへの問い合わせやドナー登録への申し込みが殺到していると聞いた。多くの人があなたの完治を望んでいるし、あまりに過酷な運命のいたずらになんとか抵抗してあなたを守りたいという気持ちを掻き立てていると思う。

        post_26685_20190213[1]

この記事へコメントする














藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!