FC2ブログ
2019 / 09
≪ 2019 / 08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - 2019 / 10 ≫
Page.3690

  「朝早くイオン松山の駐車場で待ち合わせをして、今日は女性と防災の会の仲間3人と一緒に今治へ。第8回自主防災研究大会に参加した。午前中は5つの分科会のどれかに事前申し込みをすることなっていて、私は第4分科会の一般避難所の仮設・運営のワークショップさらに福祉避難所へつなぐ避難所での福祉的対応についての講義などを受け、さらに昼食後、4階の大会議室に集まり新潟災害ボランティアネットワークの李仁鉄先生の講演を聞いた。
          DSC_2137.jpg

 特に防災のコンセプトとして、ソフトウェアは命を守ること。ハードウエアは生活を支えること。ヒューマンウエアとして尊厳を保つ。とても大切な考え方だと感じた。
 また避難所ではそこに来た人たちもお世話する人も皆な被災者であ
り、役員だけが張り切って頑張りすぎても3日間ぐらいは持っても長期にわたる避難所運営は過酷で倒れてしまう。みんなを巻き込む、シェアする考え、たとえ一見災害弱者とみられる人でもお世話する側にもなれるという事を忘れないように。
       DSC_2150.jpg
 また午前中のワークショップでは高知の自主防の方が二人入って
いて、現状の活動にかなり問題を抱えておられたようで、これに参加することで今後の活動の糸口にしたいと話しておられた。避難所開設の初動や中のレイアウト、押し寄せる避難の人々、けが人などをどう裁くのか、トイレ問題などみんなで考えた。
 全体会では李先生の長年の実践の中から得た豊富な経験を持って
話す内容は、重みもあったし、なるほど感満載だった。ちょっとした気づきも大切に。いかに不自由な生活を快適にしていくか・・・など。 
    DSC_2151.jpg
 会が終わったのは4時前で今日は1日防災漬けだったような気が
する。そのあと海岸線周りで帰ったのだが途中愛媛マラソンの道路規制で喫茶店によって時間つぶしをして、ようやく6時過ぎにイオン松山に戻ってきた。
 それから夕食
のお惣菜を買って帰宅。大急ぎで夕食準備したのに、夫はそれまでにスルメを噛みすぎて顎がだるくなってご飯が食べれないとか言って、結局食べずじまい。もう、慌てて作ったのに。むかつく!
 それにしても今日は防災充実日でもあり、さすがにお疲れ~でした。

この記事へコメントする














藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!