FC2ブログ

公民館活動大会

 「今日は節分だけど豆まきをするわけでもない、せいぜい恵方巻きを食べるぐらいかな・・とはいえ、朝から昨日のことを特に大きなイベントや出来事をブログに挙げて、やっと昼食を食べて12時半過ぎには着がえて、雨の中文化センターで行われる第40公民館活動発表会および松前町生涯学習推進大会へ出かけた。公民館活動発表には私も所属している松前いいとこ見つけ隊の矢田さんと和田さんによるパワーポイントを使っての説明だった。たちが作成したチラシやパンフなども紹介して下さって嬉しかった。町長も来賓あいさつの後残って客席からしっかり見ておられたので、観光協会へ進んでいくプロセスなども住民の活動の高まりも感じてもらえたのではないだろうか。」
          P1160479.jpg
 会のオープニングは長年の公民館活動の功労者に対する感謝や表彰式があって、そのあと伊予民謡研究会の皆さんによる「まさき色の風」に振付した踊りの披露、他2曲の演舞だった。
   P1160489.jpg   

  最初に町内事例として「まさきいいとこ見つけ隊」の活動、松前
町の観光資源の開発・再発見で年間1400万人も来ると言われるエミフルの買い物客の足を松前町の観光地にも伸ばしてもらう仕掛けをまさきをガイドするはんぎりさんの活動とも連携して、「松前町のええところをもっと見つけて、もっと松前が好きになって元気に盛り上げていきたい。そのためには今よりそんな仲間である会員さんも増やしたい。観光協会の本拠地を持てるぐらいに充実した組織になるようこれからも頑張って行きたい」という、将来への夢がいっぱいある研究発表だった。
          P1160495.jpg

 町外事例として、西予市の城川町遊子川のザ・リコピンズの代表理
事の辻本さんからの発表・・・奈良県から移住して人口400人ほどの過疎の超高齢化の村遊子川で平成24年からトマトの生産とこれを使って特産品、ドレッシングやケチャップ、ポン酢などを作り、販売する組合ザ・リコピンズを立ち上げ、平成30年には農林省から地域活性化に取り組む優良団体として『ディスカバー農山漁村の宝』に選定されたとのこと。農家レストラン「食堂ゆすかわ」なども月5回は開き、これを映画化して全国に呼び掛けるのだからすごい・・・・「まちづくり、ひとづくり、わかつくり」をモットーに全国各地で講演を行うなど、幅広い分野で活躍中の平均年齢68歳の元気なお母さんたちの団体活動発表だった。
    38214lycopenesstaff350x260[1]
 いずれも、みなさんのエネルギーを感じ、こちらに勇気をもらう
ような大会になった。コーディネーターの前田眞先生のまとめの時間はあまりなかったが、会場としっかりつなげて会を締めくくって頂いた。
 会の終了後、リコピンズさんおすすめ品のドレッシングやケチ
ャップ、ポン酢など3点を即売場で購入して帰った。夜の食事のとき早速ポン酢は使った。あっさりしてとてもおいしかった。
  




コメントの投稿

Private :

«前の記事 | ホーム | 次の記事»