fc2ブログ

藤岡みどり活動日記

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

プロフィール

藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!

FC2カウンター

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

そろそろ通告書に・・ 2018-11-16-Fri

 「昨日の充実した疲れは、今日の英気につながる。午前中から溜まった仕事を片付け、昼にはスタッフの使うパソコンの調子が今いちよくないので部品交換を考えたが、この前も違う部分を取り換えたばかりで、やはり保証期間が切れる寸前でこれは修繕し、もう1台さらにグレードアップしたパソコンを購入することにしてデオデオさんで年末の繁忙期になる前に買い揃えることに。午後からは昨日の大会写真の整理や皆さんへの希望コピー申込書などを作成し、ワクワクレポートも発送準備もでき、いよいよ通告書に傾注していかなくちゃ・・・」

 通告書の内容構想はある程度上がってきているのだが、テーマ的に固まりきれていないので、箇条書きで整理している最中だ。以前から一つは決まってはいるのだが、あと一つ二つが時期的なことや行政側の回答としてある程度考えが決まっているようなものなのかなど、まだ固まり決めていないところがあるためもう少し情勢を見極めための時間が必要だ。
 また2月に予定している議会報告会についても原案的なものを作って、まずは作業部会の面々と議論し詰めていきたい。そのためにも日程や曜日場所そして中身と、大枠を作っていかなければならない。時間的な余裕があるときに作成しないと、後がしんどくなるのはわかっているのだが、どうしてもお尻に火がつかないとエンジンがかからないのが私のいつものパターン。
 何もないところから作り出していくときというのは、ある程度発想やひらめきも大事。そういうものが出てくるときというのは、やはり自分を追い込んで行ったときのほうが出やすい感じがする。とはいえ来週も時間に追われながら行事をこなしながら、だんだん追い込んで作っていく自分は見えている。そのトンネルから抜け出た時の爽快感は、たまらなくいいのだ。
 夜はフィギュア男子ショートプログラムで、羽生選手がまたまた今季最高得点をたたき出した。フィンランド大会から2週間で、またもや自分を追い込み完璧を目指す。なんて素晴らしいんだろう。オリンピックイヤーは金メダリストにとってはお休みや寛ぐ1年であってもいいのに、彼はそれをも許さないアスリートなのだ。一流中の一流というのはこういう人が努力して生み出されていく技術なんだろう。
 こういう素晴らしい圧巻の演技をテレビで即座に感じ見ることができる幸せと、そのわずかなおすそ分けのようなエネルギーで今の自分の状況は打破できるような気がする。明日もしっかりフリーの演技も見てそのパワーのおこぼれを頂くつもりだ。

        羽生 最高得点更新 (230x129)

CATEGORY日記 Trackback 0 Comment 0 △Page Top

« 義妹と | ホーム | フラダンス発表会 »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

| ホーム |