FC2ブログ
2019 / 09
≪ 2019 / 08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - 2019 / 10 ≫
Page.3581

 「今日は朝からめっきり冷え込んで、まさに秋らしい気候となった。空は真っ青で澄み切っている。空気も乾燥うしていて、本当に洗濯物が良く乾きそうな天候になっていた。午前10時には近くの喫茶店でネットワーク松前のメンバーと、今度ワイワイ座談会で講師をお願いしている「女性と防災の会」代表のOさんと打ち合わせをした。彼女からのアドバイスで当日のワークショップの準備物の検討や進行に関しても多少の修正や検討も必要となったので、近いうちに話し合いが必要だろう・・」

 12時にはそこで解散し、私とOさんは今日の1時からの同会の定例会のためコムズに移動。コンビニでお弁当を買って、会場の5階へ。彼女も来ていてそこで食事をしながら、会に向けて準備もした。
 1時前には今度のイベントで講師を務める高橋先生も来られて、
メンバーが集まる前からいろいろな話を聞かせてもらった。11月24日の活断層見学ツアーのこと、また来年のコムズで行う地図から見る防災講座のイベントについても準備やどのようにワークショップを行っていくかなど、1時間余りの打ち合わせを行った。

 高橋先生は学者さんというより漫談家のようにお話が面白くて、
その発言が科学的根拠に裏付けされてはいるのだが、なかなか行政側には耳の痛い話でも結構ずばずば話されるのでユニークで小気味よい。 
 先生は次の用事のため2時過ぎにはお帰りになったのだが、その
あと「女性と防災の会」の定例会としていろいろな報告とこれからの計画について役割分担や打ち合わせ、景品のことなどみんなで話し合った。さらにスリッパやお皿作りなどの実践で3時半ごろまでかかった。
 帰りに買い物を済ませ帰宅後、ぼちぼち集会所に集まってくる子供
たちのちょうちん行列の準備で大人たちも来ていて、私は記録のためカメラを持っていき撮れるものは撮って、家で子供たちの巡行を待った。
 そして自分の家の御神燈を吊り下げるのを忘れていたので大慌
てで準備し、配燈してもらった。
 今年は早めに回ってきたので、準備していたものをお渡しして夕
食に臨めた。
              kodomo (100x98)

この記事へコメントする














藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!