FC2ブログ
2019 / 09
≪ 2019 / 08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - 2019 / 10 ≫
Page.3498

 「今日も朝からかなり暑い。いよいよ本格的な夏の暑さを感じる。午前9時半には、近所のとっても素敵なおば様が先日亡くなられ家族葬で逝かれたので十分な対応ができなかったので残念に思っていたところ、自宅でのお参りができたので祭壇の前のお写真を見ながらお線香をあげることができお別れを告げることができた。安らかにお休み下さい。」

 10時過ぎから事務所にて議会だよりで残っている原稿の仕上げをして、スタッフと共に午前中にすべての分を作り上げ事務局と連絡を取りながら、明日の印刷会社に修正分をそろえて出すことができた。
 お昼は福祉センターに行き、おいしいうどんセットを職員の女性グループと楽しくおしゃべりしながら食べて、その時社会を明るくする会の開催について聞き、3時からそちらに出ることに。
 犯罪や非行を防止し立ち直りを支える地域の力を推進していく活動をいろんな角度で中学生たちが意見発表をした。松前・岡田・北伊予のそれぞれの3校の代表が素晴らしい発表をして、会場の皆さんに感動を与えていた。
         DSC_0425 (250x155)
 今日のゲストは若年性認知症支援コーディネーターの横田麻弥さん。お話は約1時間。18~64歳までで発症する認知症を、若年性認知症と言って高齢者のものと違いがある。現役であったりいろんなものを抱えての若年性は、介護する側にも大きな負担を課すことになる。ただそうなったときに相談窓口もあるし、家族だけで抱え込むのではなく地域や社会のサポートも大事でそれらがうまくいくと本人も家族もスムーズな社会生活が維持できるというお話だった。
    DSC_0433 (250x187)
 夕方には母のところに行って、ちょっとの時間だけど手を握り話しかけた。ときどき顔で合図をするようなそんな仕草がいとおしい。
 夜は今朝から野村町で被災者救援に行っている防災士仲間の話を聞いて、今後私たちがどのように救援して行ったらよいのかその方向性のヒントを得たような気がした。向こうの状況が厳しいことには変わりない。

この記事へコメントする














藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!