fc2ブログ

藤岡みどり活動日記

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

プロフィール

藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!

FC2カウンター

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

青少年健全育成会 勉強会 2018-07-04-Wed

 「今朝は久しぶりにすっかり晴れて暑いくらいだった。朝シャンをして軽くなったヘヤーにドライヤーをかけ、気持ちよく朝食を。午前中は金融商品についての説明に来られることになっていたので、お話のやり取りの中で話が広がって結局午前中いっぱい使ってしまった。午後からは息子の用事もあって郵便局へ。そこでスダチジュースの30本入りを夏向けに買って冷蔵庫に冷やしておくことにした。」

 事務所にて6日の広報委員会のための準備として、それぞれの役割分担の記事に目を通し、さらにわかりやすく見やすい記事構成になるようにレイアウトや言い回しなどをチェックしたり、副案を作成したり結構忙しかった。
 夕方には夫も出張から帰ってきていて、私も夕方会議があるため早目の夕食作りに。
 7時から集会所にて、青少年健全育成会の地域集会があって、児童虐待について考えるのがテーマだった。
       DSC_0416 (250x187) 
 最初に約30分のビデオを見て、虐待は遠いものではなく身近なところでもふと気づけば自分自身がそのようなことをしていたりするという問題性をしっかり表現していた。考えさせられるビデオだった。
 また虐待ではないかと感じたり聞いたりしたときは、自相や子育て支援センターなどにできるだけ情報を流し早目の対処をすることが、ことを重篤に意思ないことにつながる。もちろん通報者の秘密保持はしっかりなされるようにはなっている。
 ただ児童相談所に情報が入っても、結構子供を救い出すことが遅れて子供が死亡するケースも最近増えている。なかなか子供に会えなかったり、親の権利が強くて一時避難や隔離がさせにくい状況もよくあるのだ。今後の課題がまだまだ多くある。幼い命を何とか守ってあげれないのか、私たち大人の責任ではないだろうか・・
 子どもと言えば、タイの洞窟に入ってそのまま出れなくなった少年サッカーチームの12人とコーチのニュースが気になる。9日間の行方不明からようやく見つけ出され全員の無事は確認されたのだが、これから雨期に入って水かさが増す中どうやってこの場所から救出していくのか、大きな問題が残っている。1日でも1時間でも早い救出が望まれる。

                     AAzygi7[1] (250x193)

CATEGORY日記 Trackback 0 Comment 0 △Page Top

« 全国的な大雨・・ | ホーム | W杯 終了間際の悪夢・・ »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

| ホーム |