FC2ブログ
2019 / 09
≪ 2019 / 08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - 2019 / 10 ≫
Page.3451

 「今日も朝から暑いくらいの気温上昇があった。午前中は比較的ゆっくりした時間の流れの中で事務的作業などをしてしまい、早めの昼食を摂って1時前にはコムズに向かって出かける。愛大の地質学専攻で県内の活断層について研究されている客員教授の高橋治郎先生を囲んで、勉強会を予定していたのだ。さらに11月ごろ予定している先生と活動層を散策して回るコースを企画しているので、その打ち合わせも兼ねてお話を聞いた。」

 とても幅広くテーブルの上に広げた地図を見ながら、活断層の分かっている部分をマジックで示しながら、当日のコースを決めていった。また先生の幅広い分野の中で歴史や防災に関連するような話を面白おかしく話して下さるので約2時間半の時間がとっても短く感じたぐらいだ。
 DSC_0217 (230x172) DSC_0212 (230x172)
 
先生のお話が済んで私達だけになってから、いつもの女性と防災の会の話し合いとなった。今後の計画や決算についてみんなで承認し、夏の福島・仙台行のプランについても旅費の件も確認して5時半にコムズを出た。
 私はそのあと母のところに行き、少し様子を見て
相変わらず表情の変わらない母に話しかけ、手を握り反応を期待するのだが・・・
 夜には、
イギリスのロイヤルウエディングをライブで見せてもらって、本当に開かれた王室のすばらしさやお二人のほのぼのする愛情を感じ、日本の皇室にも来年は元号も変わりさらに新しい世代交代の流れとなるこの時期に今の時代の趨勢に合わせた開かれた皇室の在り方を期待するものだ。
             ロイヤルウエディング (200x143)

この記事へコメントする














藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!