FC2ブログ

  • 母、退院に向けて
  •  「今日は父の誕生日だが、もうこの世にはいないので仏壇に手を合わせるだけだが、残された母はおかげさまでだいぶ元気になってきた。しっかり食事もとれるし、こちらの問いかけに起きている時はしっかりうなずいたり返事ができたりして、少しづつグループホームの生活に戻れるように回復してきたようだ。生活に支障がなければ脱肛の手術は見送ろうという事になった。また今の状況より悪化して生活に支障が出るようであればその時考えようという事になった。となれば来週あたりには、今後の退院へのプロセスについて話がすすんでいくだろう。」

     午前中は母のことでグループホームに行ったり銀行に行ったりしてほとんど事務所での仕事にはならなかったが、午後から少しデスクワークをして夕方には庁舎によって用事を済ませ、それから母の病院に向かった。
     母の今後の手術の件で専門医と話し合った結果、手術の際のリスクも考えて手術は回避していく考えで一致した。
     明日はハロウイーンだけど、ダイエット中の私にはお菓子は禁物だし、仮想して街を歩くような元気はないし、あまり関係ないみたい。
             20150912150313[1] (150x46)

    コメント

    コメントの投稿

    • URL
    • コメント

    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:http://midorinokobeya.blog84.fc2.com/tb.php/3273-ed80c355