fc2ブログ

藤岡みどり活動日記

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

プロフィール

藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!

FC2カウンター

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

地域づくり講座 2009-02-02-Mon

  「今日は私の○○才の誕生日!なのに朝からどんより天気。」
 
 10時半よりコムズで『地域づくり人養成講座』の発表会および修了式があった。 18年度卒業生としては是非その勇姿を拝見したく参加させて頂くつもりが、時間通りに行けなくて午後2時過ぎからの参加となってしまった。

 故に前半の素晴らしい発表が聞けなかったが、自主研究の論文集を見せて頂くと皆さんの実力の程を感じさせてもらった。

 地域での「まちづくり」をいろんな角度&多種多様な視点でとらえ実践している精鋭たちがこんなにも集まるものだと感心させられた。 それも去年よりもさらにグレードアップして・・・。
     P1000859-1.jpg   P1000860-1.jpg
 年代層も全体に若く大学院生から公務員、30~40代の主婦、自営業者、会社員などなど・・。
 発想もユニークで、まちづくりに燃える思いもかなり熱い人が多かった。今後これがピークにならずに、ここをスタート地点と思って仕切りなおしてほしい。当然現実化を進めていくと幾多のハードルがでてくるので、それをどう乗り切るかに懸かってくると思う。
 
 いい仲間を作り自分だけで受け止めず、その圧力を分散して、それをこやしにして前進してほしいなと私は考えます。

 修了式のあと、若松進一代表運営委員の総評とまちづくりライブ(予め作った質問事項に応える形式)。
 毎日、葉書3枚を書き続けて18年間という話からも分かるように、いかに人的ネットワークが広く充実されてるか、またそのために時間と労力とお金も使われているか(1日の計算でいくと僅かだが)続けるということの凄さに頭が下がります。だからそのお話に薀蓄があり、凄い説得力があるわけです。
   P1000864-1.jpg P1000866-1.jpg
       

 そんな若松さんと私にも一つだけ共通点を見つけ、ちょっぴり嬉しかった。
 それは、一日の睡眠時間が平均4時間で毎日ブログを書いているという事だ。
 私は今日56歳になった。もう人生は、平均寿命から言えば残りの方が少なくなってきた。でも続けることに意義のあることもまだまだ出てくると思う。例えばこのブログも始めて1年が過ぎた。これからもせっかく始めた事なので気力・体力の続く限り書き続けたいと思う
 
                                              1月30日

CATEGORY日記 Trackback 0 Comment 0 △Page Top

« 新年会 | ホーム | レベルアップへのプロセス »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

| ホーム |