FC2ブログ

  • 防災センターへ
  • 「朝、モーニングのレストラン前で8時半に待ち合わせを。9時過ぎには食事を終え、国際展示場臨海防災センタ―へと移動。不要な荷物はロッカーにおいて、9時半には始まる防災ゲームに参加するため会場に急いだ。そこには中央大学理学部の学生さんたちのボランティアグループがあって、通称「りこボラ」とか名づけて防災を楽しく学べていざという時に役立てる行動ができるようにという訓練になる頭の体操をグループでやっていた。」

    DSC_0814 (185x250) DSC_0818 (223x250)  
     私たちもそれぞれ別のグループに分かれて参加して、大いに学生さんたちの優れた発想力やパズルを解明していく柔軟な回転力に驚きと刺激を受けながら、
    時には人生経験も役だってチーム力で困難に立ち向かっていくこのひと時が充実していた。

     また避難誘導体験を指導者の笛の合図や、アイマスク使用で目の不自由な人やけがで動きに支障のある人になったようにして避難していくようなこともしてみたりしながら、途中で大きな余震が来たと言われて、その場で屈んだり安全な場所に身を潜めたりした。
           DSC_0823 (196x200)

     更に高齢者施設運営者が被災した時そのサバイバルをどう切り抜けていくかについて考えさせられるゲームがあったり、大人から子どもさん向けの防災知識や体験をゲームによって深める試みなどを目にすることができた。
      P1100967 (250x188)
           P1110039 (250x188)
     P1110057 (250x188)

     今回のイベントに参加して私たちの地域でも応用展開できそうなものがいくつもあって、それらを紹介できそうなので、この2日間の貴重な体験にお金や時間を費やしたが、とても有意義なものだったと感じている。
     P1110023 (200x150) (200x150)   P1110003 (200x150)

     夕方7時前には松山空港につき、7時半帰宅。遅めの夕食だったが、ちょうど東京都議会選の結果速報が次から次へと流れ、自民大敗。小池都民ファーストの圧勝で、ある程度の予想はしていたが、これほどまでわかりやすい結果が出たかと驚きとある意味、安倍一強のおごりからくる何とも言えない強圧感に嫌気がさしていた時に爽やかな緑の風が吹き情報公開で一新した小池旋風にしてやられた感のある、今回の小池劇場にある意味小気味よさを感じたのは私だけではないだろう。
           小池圧勝 (200x144)

     11時ごろには快進撃を続けていた藤井4段もついに連敗ストップで、これもまた大きなニュースになっていた。


    コメント

    コメントの投稿

    • URL
    • コメント

    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:http://midorinokobeya.blog84.fc2.com/tb.php/3170-e243af9c