FC2ブログ

  • 防災インストラクター養成講座
  •  「今日は朝から県庁の別館で防災インストラクタ―養成講座としての勉強会に参加。地域の女性防災士と共に9時45分から午後4時半まで休憩時間を挟みながら、がっちり座学とグループゲーム学習など、結構充実していた分、疲労感もあった。そのあと夜は6時半から地域の自主防災会主催の防災講座があって、私は前編のスライドショーを担当。約20分で防災のイロハをわかりやすく説明したつもりだが、理解していただいただろうか。集会所は参加者約60名でいっぱいになっていた。もしも大災害に遭遇しても冷静に対応できる防災委員さんを増やしていく事も目的の一つだ。そのあと町の方から危機管理課の大川氏の避難所運営などについて、最近の災害状況などパワーポイントでの講義があった。」
        P1090908 (280x158)
                   P1090912 (280x139)
       P1090914 (250x168)
     今日の防災インストラクター講座では、すでに私たちの防災活動で行っているものも多かったが、確かに地区防災計画はまだ作っていない。いろいろな活動のコンセプトにもなるし、いろいろな講師を招請したり、行政との協働活動にも指針となるものだ。更に地域の要配慮者の把握が適正な避難や救助活動に生きてくるわけだが、個人情報の壁とのはざまで難しい一面もあるので、これからの課題となってくるだろう。
     
    それらに対して高浜地区の自主防連合会が各地区の自主防を巻き込んで、確実にそれらの名簿を作ってきていることに学ぶべきところが多かった。

     
    昼からのクロスロードゲームを8人グループなどに分けてやってみた。正解はないがそれぞれのシチュエーションの中で自分だったらどう判断するか。イエスかノーかのカードを表示してその理由を述べあう。
     このゲームは少ない条件下でどう考えるか、
    そしてそのような判断を迫られないようにするにはあらかじめどう対策しておくべきかということも同時に考えれるから、とてもいい学習形態で面白い。

     さあ明日も10時から16時までしっかり勉強しましょう ・・
              頑張らなくっちゃ!

    コメント

    コメントの投稿

    • URL
    • コメント

    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:http://midorinokobeya.blog84.fc2.com/tb.php/3051-e192156d