FC2ブログ
2019 / 09
≪ 2019 / 08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - 2019 / 10 ≫
Page.3032

 「昨日、近所の方で私にとって大恩のある方が亡くなられたことを知ってとってもショックだった。今晩お通夜で明日が告別式だ。もちろん行くつもりだが、長く闘病生活をされていたのは知っていたのだが、本当に議員になってからいろいろな事を教えて下さり、いろんな面で支援して下さった方だけに残念でたまらない。午前中は事務所に入って、2日間の留守の間にいろいろしておかないといけない作業があったのでスタッフにも出てきてもらって、デスクワークをする。午後からは椿神社に行って、救う会愛媛の署名活動のお手伝いに行った。

 今日はとっても暖かくて、椿神社の境内には大勢の参拝客がやってきて参道は、何回も入場制限が掛かるほどの賑わいだった。
 ちょうど参道入り口辺りにテントを張って、そこで署名活動を行った。北朝鮮に拉致された日本人被害者を救うべく活動する団体である『救う会愛媛」の会員でもある私にとって、この活動は10年以上前からやっているのだが本当に解決できない問題だ。被害者家族はどんどん高齢化していくし、本当に生きて再開できるのか微妙な時期になってきているので1日も早い解決が望まれる問題だ。北朝鮮の若き指導者?は、この問題に触れることもなく、核開発のことしか興味が無いようで強権政治を推し進めている。
        P1090874 (280x210)  
 夕方には月心会館でお通夜があり故人のお顔を見に行って、
本当に生前もっともっと恩返しできるように議員として頑張る姿をお見せしたかったのにとっても残念で、心の中で御免なさいと言いつつ今後の頑張りを誓った。

この記事へコメントする














藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!