fc2ブログ

藤岡みどり活動日記

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

プロフィール

藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!

FC2カウンター

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

新年だよ! 2009-01-04-Sun

 「あけましておめでとうございます。
            今年もよろしくお願い申し上げます。」


 元旦はゆっくり寝正月といかないのが、今年の始まり・・・。
 父母を連れ京都への一泊二日の孝行旅行に出かけます。
 午前6時半起床、前晩午前3時就寝の為かなり眠たかったが、飛行機の時刻もあるので頑張って起きた。朝食にお雑煮を食べていざ出発!

 大晦日から家に来てる父を連れ、母のいる施設へ。
 すでに出発にむけて準備している母を車に乗せ、松山空港へ。認知症の母と高齢の父連れの旅は、【エイ!】と自分に気合を入れ覚悟を持って向かわないと気分的にかなり疲れる。
 毎年の事だが、年々其の度合いが増してくるのだ。今回は特に、母のトイレタイムを配慮しながらの行程となる。
   
 無事、京都に着いたのが10時半。
 しかしホテルチェックインまで6時間近くもあり、観光などで時間潰しをするがかなり足が弱っている母をあまり歩かせるわけにもいかず・・・。
 夫と息子はフリーに時間潰しをするというし・・、結局私がタクシー観光の半日コースで廻るという選択をし、ドライバーさんと交渉して行きたい所に連れていってもらうことにした。

 金閣寺・北野天満宮・南禅寺などを拝観、参拝した。南禅寺の近くで湯豆腐のコース料理を頂き、なんとか4時前にホテルに戻った。
     P1000730-1.jpg  P1000732-1.jpg

母の持病の糖尿病はインシュリン投与も必要で、食事時間中でも体内の血糖値が上がると不穏行動が始まる。その症状は約1時間はかかる食事タイムの後半には出てくる。
 とても周りのみんなには理解できない行動や感情表現をするので大変。
 まさにTPOがまったく判らないので、外食時には周りの人にかなり気を使う・・・。
  
 それでもなんとか今日1日無事に終えれて『ほっ』と一息と思いきや、寝る前になりパジャマを着たまま部屋の外に出て、「家に帰る!」と言い出した。慌てて隣の私たちの部屋に連れて行き、私の布団に寝かせておとなしくなった

 小1時間ぐらい待ち私が背負い父の部屋に連れて行こうとしたが、全身で暴れて抵抗されたので仕方なく彼女をそのままにし父と部屋を交換してもらい荷物を移動した。
 夫婦二人で夜を過ごす時を作ったら・・との私の考えは返って裏目に出た。結局、私が間に入って川の字になって親子で就寝しました
 もちろん3時間おきにトイレへの誘導も忘れずに・・・。

 ☆1日目にして、早やくも『ドッ』と疲れました~~

                                      1月1日(元旦) 

CATEGORY日記 Trackback 0 Comment 0 △Page Top

« 家族旅行 後半 | ホーム | 大みそか »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

| ホーム |