FC2ブログ
2019 / 09
≪ 2019 / 08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - 2019 / 10 ≫
Page.2853

 「朝から暑い1日でした。午前中はネットワーク松前のメンバー7人とゲストさんで11月に予定しているワイワイ座談会の内容について話し合いを私の事務所にて行い、事前の取材の中身などを言い合ってまとめて行った。切り口はどこからそれを発展させ報告し、専門家の意見や取材から得た対策などを出し合い、それらをもとに第二部でグループ討論という形を経て発表で結ぶという座談会で進めるという一つの方向性は決まった。細かい詰めはこれから担うと思うが、夏から秋にかけて結構忙しくなるだろう。10時から1時ぐらいまで、話合いはいつも通り熱気を帯びていた。」

 会議が終わった後、1時過ぎから昼食は事務所にてそのままコンビニ弁当で済ませ、引き続きワクワクレポートのさ最終チェックで校正をしていった。
 途中来客もあったりして、今日中にやりあげてしまいたいと思いながら、少々焦り気味だったが何とか終わった。

 夕方5時半に約束があったので一旦帰宅後、ラブに餌をやって部屋の暑さにエアコンをつけて出てきた。
 時間には相談をしてきた方々が待っておられ、その相手となっている教育機関関係者と一緒に話し合いをして、解決の糸口を見つけるようお互い協力しながらいい方向に向けるように努力してもらうことを提案して、相談者にも今後に期待してもらうように一定の理解を戴いた。

 帰る頃の7時前には、デオデオに立ち寄り電話のファックスのインクリボンなど購入し、帰宅は7時半ごろ、そして夕食は8時ごろとなった。
 昨日起こった障害者施設を襲って19人もの障がい者の命を奪い、26人にケガをさせた犯人像がトップニュースとして各局で取り上げられ、聞けば聞くほどその動機の異常性に驚く。障がい者をまるで社会の厄介なゴミのように考える彼の利己的で幼稚な思考体系に悲しくなってしまう。そしてそれまでの犯行を仄めかす言動や行動の中で、周りが特に警察や施設のがっど体制が強化できなかったか、未然に防げなかったか残念で仕方ない。改めて犠牲になった方々へ哀悼の意を表します。

 それにしても社会的弱者と言われる方々やマイノリティの人々など、そういう人たちを排除しようとする考えがこういった若い人たちの中で起こるのか、差別意識から抹殺へ繋げていくなど由々しきことだ。もっと多様性に肝要であるべきだろう・・・

この記事へコメントする














藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!