FC2ブログ

  • 四十九日法要
  •  「心配した雨もほとんど降らず、無事満中陰の法事ができた。教深寺さんには関係者16人が一堂に会し、11時前にはすべての法要行事が終わり、少し早目の会食となったが北斗さんも時間より早かったが受け入れてくれて助かった。3部屋をつなげてゆっくりと座ってお話をしたりお食事を楽しんでもらって、一つの区切りがついてこの後新盆や納骨やいろいろ行事は繋がっていくが、弟と相談して少し時期をずらし秋のお彼岸ごろに納骨を済ませようと決めた。」

     お墓の場所が遠く長崎にあるので、その前の手続きを済ませなければならないのでそれらについては私が一人先に長崎で関係する神社やお寺に行き打ち合わせや管理料の入金などを済ませておこうと考えている。
     夏はいろんな意味で忙しくなりそうだが、
    これも父のためにできることはしっかりやっておかなければならないだろう。

     
    帰宅後は甥っ子が一足早く帰らなきゃならないため市駅まで送ってやったり、夕飯の買い物など2人生活と比べて7人家族となると食べる量もぐっと多くなるし、何かと忙しかった。
     常に食事の準備と片づけに追われてる感じがして、大変・・・

     明日朝には大阪へ帰るようだが、
    帰る前にばあちゃんに会ってからと思ってるみたいなので、母のいるグループホームに連れて行く予定だ。

    コメント

    コメントの投稿

    • URL
    • コメント

    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:http://midorinokobeya.blog84.fc2.com/tb.php/2845-f3d0b1b8