FC2ブログ

  • トルコでもクーデターが
  •  「朝から曇り気味で、暑すぎずどちらかと言えば過ごしやすい1日だった。朝からお花の入れ替えや部屋の掃除、息子や弟家族が帰ってくるまでに片づけておかなければならないことがとてもたくさんあって、12時過ぎに空港に迎えに行くのがぎりぎりだった。まずは息子が到着。弟家族はレンタカーで関西から来るので、結局夜8時半過ぎに到着。夫も会議で8時過ぎに帰宅で、本当にバラバラで大変。それでも明日は早めに起床して満中陰の法事をしなければならない。早いもので49日を迎えます。この間、相続にまつわるいろいろな手続きでかなり忙しかったけど、少しずつ自分の中で整理されていくのがわかってきた。こうやって身内との別れを自分に納得させるのかもしれない。」

     久しぶりに賑やかな夜の食卓だった。それにしても広クンの息子3人はずいぶん大きくなったなと感心。上の二人は先日の告別式の時に会っているけど、一番下の三男坊は小学生の時以来だったから高校生の彼は、ずいぶん青年ぽくなっていてびっくりした。
     ラブちゃんは嬉しくて大興奮して、走り回っていた。
    わかりやすいワンちゃんですね。
     
    弟とは今後の法事の件や相続事務について話し合いをしてしっかり理解してもらえたようでほっとした。

     トルコで軍事クーデターがあって、
    今日トルコ経由でイギリスに帰る予定だった長男は欠航になったため明日違う航空会社の飛行機で帰ることにしたようだ。
     このクーデターは
    失敗に終わり、多少の犠牲者は出たが大きな広がりを見せずに鎮圧することができたようで、ほっとした。

    コメント

    コメントの投稿

    • URL
    • コメント

    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:http://midorinokobeya.blog84.fc2.com/tb.php/2844-31a47fe9