fc2ブログ

藤岡みどり活動日記

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

プロフィール

藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!

FC2カウンター

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

公民館研究大会 2016-02-07-Sun

 「今朝はゆっくりお目覚め、10時半ごろの朝ご飯。二男と共にのんびりと。夫は会合でご飯も食べずに出かけた。昼から公民館研究大会と生涯学習推進大会を一緒にした会合があった。長年公民館活動に寄与した方々の表彰式があって、そのあと公民館主事の皆さんが各校区から代表で地区活動の発表をして佐藤コーディネイターがフロアに意見を求め、何人かの方が日頃の活動に照らし合わせて質問や意見を出していった。3時から桑原庄平さんという71歳のフリーアナ、ラジオパーソナリティのよくしゃべるおっさん…の講和?漫談?30年前まで関西にいた私にとってこの人は結構しゃべくりアナウンサーだったんだけど、髪の毛がふさふさしてたイメージがあったので、最初は誰かわからなかった。」
        公民館研究大会
   表彰式 
 地域づくり、人づくり』というタイトルでぴったり4時20分まで機関銃のように話すバイタリティーに圧倒された。吉本の灰皿で頭を自分でぽかぽか叩く禿のオッチャンとよく似てたので、桑原さんと思うまでにちょっと時間が掛かったが確かにあの声だった。
 話の中身はそんなに深くはないんだが、大阪のノリでまあようしゃべること・・
          
 母親と子供のことについて、昔の母親は…
というくだりははっきり言って女性が家でしっかり家事をするのが当たり前の世界観が漂っていて、ちょっと固定的性別役割分担のにおいがしてちょっと違うかなと思ってしまった。
 
お祭りと地域文化が人づくりや地域づくりの元になっているという考えはある意味当たっているとも思うが、それですべてが解決できるほど単純なことではないが、あそこまで言い切るとそうかなと思ってしまうところが話がうまいんでしょうね。
       桑原さん講演
 4時半には終わって帰宅し、
6時には父を誘って息子も入れて北斗で食事会を。
 父は肉が好きでよく食べる事! 
息子が驚くほど90歳の年齢の割には本当によく食べるのだ。確かに柔らかい肉のしゃぶしゃぶだったけど。これが父の生きる力、元気の源なのかも。

CATEGORY日記 Trackback 0 Comment 0 △Page Top

« 練習が大事です | ホーム | パワーポイントも仕上げに »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

| ホーム |