FC2ブログ
プロフィール

藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!

FC2カウンター
最近のトラックバック
月別アーカイブ
 

2014年05月09日(金)
人口減少に拍車が・・

 
 「今日は、さすがに昨日の寝不足を引きずって自分の行動が鈍いのがよくわかる。明日の宝塚行に向けての準備をしたり何かと雑事に追われ、事務所に入るのが10時半ぐらいになってしまった。午前中はデスクワーク、午後から父とともに母の施設を訪ね母の日のプレゼントを手渡した。」

 10~11日と宝塚に行くので母の日当日はプレゼントを渡せないので、前倒しで渡すことに。
 母は機嫌よさそうで、車椅子に載せて施設の周りをゆっくりと散歩した。
 父も初めは一緒に歩いていたのだがだんだん足がついてこなくなり、しまいには途中で休憩しないと歩けなくって、かなり足の筋肉が減っているのがよくわかる。
 でも母の嬉しそうな様子を見ているとホッとするのか、足の痛みもさておいて一緒に歩こうとする父の優しさにこちらも母への深い愛情のようなものを感じる。

 ところで今朝の新聞記事の1面に、30年後の20~39歳の子どもを出産できる女性の割合が、県下の20市町でどのくらい半減するか表になって予測数値を出していた。
 予想以上の減り方に驚くとともに、このままでは人口減少に拍車がかかり自治体によっては存続そのものが危ぶまれる事態になっていることがわかった。
 松前町はかろうじて41.1%で県下ではその減り方は5番目に遅いほうであるが、それにしても人口全体で約1万人が減っている試算で、すでに平成30年の3万5千人の目標値は到底実現不可能なものとなっている。このため第6次都市計画プランが大幅な修正を余儀なくされそうだ。
 
 ある程度予想はついていたものの、周辺の市町が特に南予のほうは深刻だ。若い女性や子育て世帯むけの施策をもっともっと打ち出していく必要が緊迫した状態だろう。
 
 
 

Comment