FC2ブログ

藤岡みどり活動日記

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

Entries

政治と金

 「久々に暖かい春らしい1日だった。今日は松山など多くのところで小・中学校の入学式が行われた。松前町では明日に予定されてるが、高校は今日のところが多かったみたい。明日もこの陽気が続くといいのだが・・・ただこの暖かさで桜は完全に葉桜になって、入学式の桜のトンネルのイメージがちょっと違ってくるかも。写真のアングルにも影響してきそうだ。」

 午前中は、事務所にてデスクワーク。しかしスタッフの息子さんの入学式も午後からあるので早めに切り上げて、私も帰宅して午後からのフラダンスのレッスンのために早めの昼食を済ませ当番の役もこなした。
 また来年の寿大学の修了式の日のイベントに出演依頼があって、快諾した。
          フラ ステージ
  終わってから、父の施設に寄って少し話をして帰宅。
 来客があったり、近所の方に写真を持っていったり、夕方まで雑事に追われた。
 いざ夕食準備にかかろうとした時、夫から詩吟のレッスンに直行するため夕食はいらないとの連絡が入った。結局一人分作って、済ませた。

  ところで今日の朝刊にはみんなの党の渡辺代表が辞任表明をしたという記事が踊っていたが、本人いわく個人的に借りたという8億円ものお金についての使用目的や具体的な内容が明確に説明されずに、今日残金の5億5千万円を支払ったので法律的な問題は何もないが道義的責任を取る形でやめるという。
 はっきり言って、金は返したのだから問題ないだろうと幕引きを試みたのだろうが、全く解決したことにはならないだろう。お金を貸した吉田会長は、返済されたからもう文句はないとばかりにこれもまた幕引き状態だろうが、明らかにあのメール内容は選挙資金という認識のもと行われたやり取りだ。でもそれを個人的借金と言い続けて政治資金規正法を潜り抜け、公職選挙法の網もかなりのざる法のようになっている。
  政治と金について厳しく追及していた印象の渡辺氏だがご自分のこととなるとずいぶん歯切れが悪くて、最後には手元になかった金が妻の口座に入っていたと釈明するその姿は有権者や彼の支持者を相当失望させたのではないだろうか。ますますこんなにお金がかかる選挙なんて、国民感覚からかけ離れた感じを否めない。
 これでみんなの党はかなり分裂状態になるのでは・・・まさに野党再編がさらに進むのか、それともますます混迷し自民党の1党強靭化が進むのか?

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

プロフィール

藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!

FC2カウンター

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

右サイドメニュー

ブログ内検索