fc2ブログ

藤岡みどり活動日記

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

プロフィール

藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!

FC2カウンター

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

コムズフェスティバル2日目 2014-01-26-Sun

 「今日はコムズフェスティバル2日目で、さんかくの会としてシチュー作りをすることになっていたので8時半からコムズの調理室で10時までに間に合うように奮闘して作った。材料切りやスープに火が廻るまでにかなり時間がかかって焦ったが何とか作り終え、お昼の販売までに間に合った。私たちは少し遅れたがウエルエイジングの分科会に参加して、自宅介護の可能性について学んだ。午後からは地元に戻り、西高柳の総会に出席。25年度報告と26年に向けて予算や事業計画など執行部側の提案を了承した。」
 

 シチューは本当においしかった。
お腹が空いていたのもあったのだが、よく味がしみ込んでいい味が出ていた。パンやサラダ付きで300円は安かったので、50人分はあっという間に売り切れた。
 私はその後の後片付けには参加せず、地元の総会に間に合うように帰ってきたのでお手伝いできなくて申し訳なかった。

 10時から参加したウエルエイジング主催の在宅介護や看取りにつ
いて、その専門のドクターによるお話を聞いた。
 年を取って弱りもう自分で食事もなかなか呑み込めなくなった時、誤嚥性肺炎を起こさないように胃ろうにするかどうかの選択をどうするかなど将来に向けての結構シリアスな内容だったが、必ずくる最期について深く考えるいい機会にもなった。
 各グループごとの話し合いも結構盛り上がって、
今後のためにも本人の意思をエイジングノートに明記して、しっかりと意思疎通をしておくことが必要だということに結論づいた。
 色々な話し合いの後、各グループごとの意見発表などがあって
12時ごろ会は終了した。
       グループトーク
 その後、美味しいシチューを食べて、私は地元に戻った。

 西高柳の総会もいろいろ議論もあったが、
その後の懇親会の時に本音トークなどでいいヒントを得ることができたので私としては早速3月議会の一般質問で問うてみたいと感じた。防災弱者の救助についてどう対応・・・事前の情報収集の限界、実際の誘導、高層マンションとかの連携など詰めていきたい事項がたくさんあるなと思った。

CATEGORYボランティア団体活動 Trackback 0 Comment 0 △Page Top

« 再度調査へ | ホーム | 行事三昧 »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

| ホーム |