fc2ブログ

藤岡みどり活動日記

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

プロフィール

藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!

FC2カウンター

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

新年を迎えて 2014-01-01-Wed

 「あけましておめでとうございます。気持ちも新たに新年2014年を迎えます。今年の頑張りたい事その一はもちろん議員活動ですが、やはり健康面でも少し気になる年齢になってきましたので、しっかり着いた贅肉を何とかそぎ落とす努力をして、もう少し軽やかに動ける体にしていきたいと思います。そのためには着実なダイエットを考えて行かなければならないと考えています。保健師さんや管理栄養士さんたちにアドヴァイスをしっかりしてもらって計画を立てて実行して行かなくちゃダメでしょう。」

 元旦の朝は穏やかで気温も少し暖かめでいいお正月の始まりとなった。
 お節や夫が長浜から買ってきたお魚の刺身など、お酒も久保田でしっかり頂いた。
 
 父も一緒で、息子たちはもう成人してるのにしっかりお年玉を頂いて、昼前には夫の姉夫婦とその家族が来て大賑やかに。ラブちゃんも大喜びではしゃぎまわったので、夕方にはお疲れモードになっていた。
     親族の集まり

 初詣は椿さんに行き、結構な人出にびっくり。少し離れた駐車場から境内まで歩くのに父はフウフウ言って、ようやくたどり着いたときにはフラフラだった。普段歩かずに特に冬は部屋にこもりきりで動くときも必ず車なので、すっかり足も心臓も弱くなっているみたい。口では100歳まで生きるから、あと12年ほど頑張れば…なんて強気なことを言ってるけど、やはり加齢には抵抗できないようだ。
 おみくじやお守りを買って、母のいるグループホームへも顔見せに行った。とても喜んで終始ニコニコ顔だった。

 その後父をケアハウスに送って、私たち家族は初風呂を浴びに「そらともり」に行った。ゆっくり夕方まで寛ぎ、自宅には5時過ぎに帰った。
 あまりお腹も空いてはいなかったが、御節も残っているしお雑煮も出すとそれなりに食べてくれたので少しは冷蔵庫もスペースができたかな。
 

 明日は、大洲の姉の所にみんなで出かける予定だ。

CATEGORY日記 Trackback 0 Comment 0 △Page Top

« 新春落語 | ホーム | 大晦日です »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

| ホーム |