fc2ブログ

藤岡みどり活動日記

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

プロフィール

藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!

FC2カウンター

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

大晦日です 2013-12-31-Tue

 「ついに大晦日。2013年も今日でお別れ・・・1年って本当に早く済んでしまうもの。来年は午年。今年はまさに私の年だったけど還暦も過ぎ、後厄と言われる歳になる。楽しかったこと、悲しかったこと、腹の立つこと、嬉しいこと本当にいっぱいあったけど、その一つ一つが大切な思い出になっているように思うし、私の試練でもあったかもしれない。」

 今日は朝からお節料理をお重に詰めた。もうそれだけでお正月の雰囲気となるが、昨日までに大方の掃除を子どもたちに手伝ってもらって、かなりゆったりした大晦日を迎えることができた。
 昨日は父も呼んで松山市内の店で彼の大好物のフグの店に行き、ひれ酒まで飲んでかなりご満悦だったようだが次男は調子に乗りすぎて悪酔いしちゃったみたい。今日もちょっと食事に気を使っている。

 大晦日は恒例で父も我が家で泊まり、一緒に食事をして紅白を視て年越しそばを食べることにしている。
 とっても嬉しそうに過ごす父の姿を見ていると、なんだかこちらまでほんのりしたものを感じる。そしていつまでも元気でいてほしいと願うばかりだ。

 今年の紅白は司会もひどかったが、あの紅組1人の新人に対して白組のグループ5人で回す司会者のバランスの悪さ。ここ数年白組ばかりが勝っている出来レースの様な構成。
 やたらグループものが多い出演者、ビジュアルに訴えたいのもわかるが、歌で聞かせる番組というよりは民放のバラエティ―番組とさほど変わらないイメージ。長年見ているものから言わせてもらえば、ずいぶん変わったなって感じ。
 北島さんが50回を節目に卒業ということなら、私たち世代ももう卒業した方がいいのかもしれない。
                北島三郎              

CATEGORY日記 Trackback 0 Comment 0 △Page Top

« 新年を迎えて | ホーム | 大大大掃除 »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

| ホーム |