fc2ブログ

藤岡みどり活動日記

~松前町の明るい未来を目指して~   ワクワクレポート+α

プロフィール

藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!

FC2カウンター

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

町村議会研修 2013-07-03-Wed

 「朝から曇っているど、とにかく蒸し暑い。せがむラブちゃんを連れて散歩も行ったが、汗が出てきて不快指数90%を疑えるほど暑かった。午前中はデスクワーク、午後からは町村議会対象の研修会に参加する。」
           研修風景
 ★午前中は一昨日からの大阪での研修資料の整理や明後日の勉強会への準備を行なう。  
 ★午後は町村議会研修に出掛ける。 
 研修会の会場までは、順に自宅付近まで車で迎えが来てくれた。午後1時15分会場入り。
 
 2部構成の研修だが、最初は政治的なまさに国の生々しい話。
 総理になる3大条件は①細かく人を観察する、結構せこい ②記憶力があって、結構執念深い ③見かけほど馬鹿じゃない、いやかなり賢いけど外観は違う・・・
 
 これを歴代の総理に引っ付けて話すもんだから、思わず話に引き込まれる。更に中国の脅威や国防の必要性を強調、さすがに現実路線、元政治記者で大物政治家に張り付いていただけの事はある。まさにリアルな話が多かった。
        産経新聞社 石橋氏  

 その後はガラッと変わって元NHKアナウンサーの話し方教室の様なソフトなお話でバランスの取れた内容で、みな飽きもせず真剣に聞くことができた。
  黄色いスーツ姿で会場が暖かくなるような元アナウンサーの彼女は、若くして亡くなった池田裕子アナと同期の村松真貴子氏。 
 以前は池上彰キャスターと仕事をしたこともあるらしくて、エピソードを入れつつお話しされたり、最初の導入部では会場の前の方の聞き手を巻き込んで言葉(特に調音)の発音の練習をさせたり、堅い話を怖い顔で語ってもなかなかコミュニュケーションは取れないけど笑顔ひとつでずいぶん変わる例を示したり。顔の表情筋を常に使って、言葉を歯切れよく話す習慣を付けようとか・・・
 本当に上手に話を進め、最後にはじ~ンと心に響くようなオルゴールの音色と共に、ご自分のエッセイを朗読された。本当に心にぐっと入ってくる講話だった。
                    村松氏
 そのあと1市3町の懇親会で会場を移し、当番議会の砥部町が設定してくれた『開花亭』に向かった。
 その頃大雨が降り雷も鳴り大荒れた空模様となっていたが、会場では和やかで2時間の懇談をしっかりとすることができた。
 砥部町さんご苦労様でした。

CATEGORY日記 Trackback 0 Comment 0 △Page Top

« 昨日からの雨・・・ | ホーム | 決算特別委員会について学ぶ »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

| ホーム |