FC2ブログ
2019 / 09
≪ 2019 / 08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - 2019 / 10 ≫
Page.1697

 「朝、晩も暖かくなってきました。やはり陽春から新緑の季節になってきたのかな。今日は息子たちの東京出発の日として忙しく慌ただしい1日だった。」

 午前中は事務所にてデスクワーク、来客対応。
 昼前には庁舎に行き息子に頼まれていた書類を取りに行ったり、議会事務局にも寄って印刷会社から上がって
きている更なる校正後の原稿確認をしに行ったりで、あっという間に午後に。

 昼食後いつもの定期検診へ。予約時間より少し早めに出て、途中ウンバルトさんのお母様へのプレゼントを買いに高島屋に。
 ちょうど彼女の雰囲気にぴったりのバッグを見つけ、すぐに購入。東京に行く前に間に合ってよかった。

 午後5時、病院の診察もすべて終えて帰宅。
 家では息子が、近所のおじさんに貰った鯵をさばいて刺身にしてくれていた。新鮮なところで生姜とネギでおいしく
頂いた。
 すっかり荷物の準備も終えて、一足先に大きな荷物は東京の住所に送って、いよいよお別れだ。今晩7時半の夜行バスで、ウンバルト氏と共に東京に向かった。
 また連休にちらっと戻って来るらしいが、とにかく新しい門出には間違いない。市駅のバス停まで夫と共に見送ることに。
 夕食は高島屋8階の中華料理店の窓際を予約し、景色も良く、特に松山城がよく見えてウンバルト氏もご満悦のようで写真をパチリパチリと撮っていた。しばらく食事を楽しんでいると、なんとよく知っている職場の仲間グループが入ってきたのでビックリ。昼間に会ったが、お互い今晩の予定など一切打ち合わせしていないのに、こんな偶然ってあるんだ・・・面白いね!
 お店にて4人そろって写真をパチリ
         お別れディナー

 7時過ぎにお店を出て、バス乗り場に移動。
 大きな荷物もコインロッカーから取出し、いよいよ深夜バスに乗車だ。お別れのハグをして又の再会を誓ってウン
バルト氏を見送り、息子には東京での新生活にエールを送り、バスを見送った。
                      深夜バス
 帰りは久しぶりに伊予鉄に乗って、しかも岡田駅から自宅までカロリー消化のためしっかり歩いて帰った。                       
 
明日からまたいつもの夫婦二人と犬1匹の生活に戻ります・・

この記事へコメントする














藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!