FC2ブログ

  • 高校時代にタイムスリップ
  •  「今日は宝塚高校還暦同期会に出席。ただ早朝に淡路島を震源とする大きな地震があって、各地の震度表示を見ると京阪神間の広域に震度4~5だったのが気になっていた。やはり阪急阪神JRなど公共機関にダイヤの乱れがあったようで、阪急線に乗った時、車内アナウンスで遅れのあったことで迷惑をかけたというお詫びの放送が流れていた。」

     朝7時半に家を出て、市駅を8時10分発の高速バスで神戸三宮へ。
     車中は快適だが読書用に持ち込んだ芥川賞受賞の「abさんご」を読みだすと、ひらがなばかりの文章で読みにくくそのうち眠くなっちゃた。12時過ぎには到着。
     
     
     今日の目的地は宝塚ホテル。「宝塚高校還暦同期会」に出席のため、頑張ってやってきました~。
     幹事さんの話によると、当時420名の生徒数で今日は125名の約3割の出席があって、賑やかな40年前に
    タイムスリップした中高年の集まりとなった。
     
     男子は頭の禿げ具合や白髪の状態でかなり変わっている人が多かったが、女性は体型があまり変わらずの人が多くて、なんだかとっても恥ずかしかった。
     
    当時の英語の先生である猪瀬先生(75歳)も来られていて、「こんな体型してたら、必ず体に色んな不具合が出るよ。」と相変わらず厳しく指摘され、非常に自分の生活習慣に反省させられた。

     各組ごとにテーブル分けがされており、当時の面影や話し方など特徴が残っていてその懐かしさに高校生時の思いがしっかり蘇ってきてた。
     その後の人生また今の近況など
    お互いダイジェスト版で語りながら、名刺交換やまたの再会を約束したり、全体でも5年後に同期会をやろうということになった。それまでお互い元気にやって行こうねと誓いを新たにしていた。
           クラスメンバー

     引き続き2次会の予定もあったが、私は明日の午前中の会合出席などがあるので後ろ髪を引かれつつ会場を後 にして、松山行きの最終便のフライトに間に合うように空港に向かった。
     
    8時半には松山到着し、9時前に帰宅。
     息子たちは一旦帰ってからまた3人で市内に飲みに出ているようで、シャンプーしてきれいになったラブちゃんだけがお出迎えしてくれた。

     荷物の片づけや部屋の片づけなどをしていると、疲れがどっと出てきた。彼らを待って起きているつもりだったが、どうも無理みたい・・・お風呂に入って先に休ませてもらおう。

    コメント

    コメントの投稿

    • URL
    • コメント

    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:http://midorinokobeya.blog84.fc2.com/tb.php/1692-c2e220eb