FC2ブログ
 

一雨欲しい・・

  「毎日ゲリラ的豪雨で犠牲者が出ているのに・・・」

 松山やその周辺には全然降ってこないし、逆に家の庭なんか植物が茶色くなってまるで砂漠状態。水まきしても《焼け石に水》みたいになっている。 雨乞いでもしないとまた石手川ダムの水位が下がってきている。 
                       温暖化 

  地球温暖化の足音がだんだん大きくなってきているようだ。

 朝から西古泉にてレポート配りを終え、9時半より臨時議会。
  先日の一般入札で総合評価方式を取り入れて決定した1位指名の会社。そこの役員が新聞沙汰になるような不祥事を起こし「指名辞退」を向こう側から申し出てくれたので、それを受理し再度入札のやり直しをする事の承認のため召集がかかったというわけ。

 当然工事日程の見直しも余儀なくされ、迷惑な話だ。今度の入札企業には、問題のない事を祈る。

 1時半よりコムズ4Fにて松山市民参画「まちづくり課」の4名の行政マンを囲み『みんなの松山 わいわいトーク』と名づけた座談会に出席する。

 内容は ・平成17~19年度の松山市男女共同参画事業実施計画の評価
      ・平成20~22年度の上記計画の変更、追加点
 について議論。

 松前町にはない【男女共同参画推進条例】をもとに多年度にわたる事業計画を立案し、その基本計画における重点目標別施策の方向に沿ってより具体的な事業内容が盛り込まれている。3年ごとの見直しで進捗状況の確認をし、より確実に浸透させていく手法を採っている。

 当町には【男女共同参画推進条例】はないが基本計画はある。やはり何年かごとの意識調査のみに留まらず、より積極的・具体的な事業計画が必要だと思う。そのためにも社会教育課はあくまでも発信窓口であって、各課との連携において施策を生み出す必要がある。
  例えば・・・子育て支援と男女共同参画であれば、福祉課だけでなく産業課も関連してくると思う。当然ワークライフバランスという観点からいえば、企業や商工会など経営者の方々とも一緒に考えていくべき問題だと思う。ちがうかな??

                                      8月6日

Comment


        

09 | 2019/10 | 11

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!

FC2カウンター
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索