FC2ブログ

  • 最悪の結果となったテロ事件・・
  •  「今朝は気持ち悪いくらい温い感じで、室内は15℃も。雨模様で散歩もできず、私を睨むラブちゃん。天気に文句言って! 空の灰色がまるで演出してるかのごとくの悲しいニュース。アルジェリアの天然ガスプラント工場のテロリストによる人質事件、ある程度予期していたとは言え最悪の結果。多くの邦人犠牲・・・家族や会社関係者はもちろん私たち日本人として、エネルギー資源開発のためにある程度の治安の悪いリスクを覚悟しつつも懸命に頑張ってこられた商社マンや技術者の方々をテロという卑怯な方法でその紛争の渦に巻き込まれたこと、助けることができなかったことに歯がゆさと悲しみを禁じ得ない。」

     それにしてもこれだけ時間がかかっても情報が明確に入手できず錯綜する情報に翻弄され、人命大事を強調していたにもかかわらず強硬な軍事作戦に出たアルジェリアに対して人権や人命の価値観の違いを如実に感じる。
     海外の特に豊富な地下資源のあるところ、そこは往々にして紛争地帯や無法地帯であったりするが、そういう場所で現地の人々や外国人たちと共同で仕事をしていくことが大変リスクのある安全の担保のない活動になるのなら、今後派遣も含めてハードルが高くなるのでは・・・真剣にその危機管理と安全対策を世界の国々と共に具体的に考えてほしいものだ。

     午前中は議会事務局で最後の校正をして、議会だより12月号の校了とした。今月末には印刷上がり、2月初めには各戸配布となろう。

     午後からはフラダンスのレッスン。今月の当番は今日で終わりだが、2月からは新曲に入るとの事。またこの覚えたばっかりの振り付けをきれいに忘れてしまいそう。

     明日はぐっと冷え込むらしい。ワクワクレポートも早く配ってしまって、週末のコムズフェスティバルに集中したい。

    コメント

    コメントの投稿

    • URL
    • コメント

    • パスワード
    • 秘密
    • 管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURL:http://midorinokobeya.blog84.fc2.com/tb.php/1611-74126f7b