FC2ブログ
 

村芝居

 「これぞ村芝居の極意かな!」

 議員仲間のY氏が所属している徳丸一座の『馬場(?)の忠太郎、瞼の母』を観に行きました。全員素人の集まりで一座を組み、舞台から大道具、小道具、衣装まで全部手作り。全3場の構成の時代劇。

 微笑ましいくらいベタベタ&お涙ちょうだいの村芝居・・・。
 かなり台詞棒読みの人もいたけど、そこがまたプロでない村芝居の良さだと思うし・・。 娯楽の少なかった昔、地域の人たちが心を一つにして練習して祭りなどで発表し、芝居をする者、裏方さん、芝居見物に来た人が一体になって盛り上げ村の連帯感を高めていたのでしょう。
 それをまた現代に復活させて、もう13回も続いていると言うからすごいよね。 

 徳丸の地域の人たちに乾杯で~す。 この日はちょうど【松前祭り】の日。客足が心配だったのだが、上演時間頃には大勢の観客が集まってきて、皆さんの団結振りにも脱帽! さすがです。  
   村芝居☆ 
 
 お芝居そのものは皆さんの一生懸命さと熱演ぶりが伝わってきて、もう細かいことは言いません。 最後に一言、ご苦労さまでした!!



                                            8月2日

Comment


        

09 | 2019/10 | 11

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

藤岡みどりの【小部屋】

Author:藤岡みどりの【小部屋】

■藤岡みどり

夫と二人の息子の協力を得ながら活動を続けております。もちろん「主婦業」も頑張ってます!

FC2カウンター
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索