FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

志高塾講演

2012/10/20

 「家族3人ともマイペースな一日を送った。私は午後から第3回えひめ志高塾の講演&ティーパーティに参加。パーティーは短い時間の交流だったが、異業種の方々と情報交換出来て有意義なひと時だった。夜は松山市内で夫・息子と合流し一緒にお酒を飲んで食事して帰宅した。」

 久しぶりにゆっくり睡眠時間を取って、スッキリ目覚めた。
 午前中は夫も息子もそれぞれ忙しそうに片付けなどをしていたので、私もマイペースで用事を済ます事ができた。
 午後もこれまた各々バラバラの行動となったが、夜は合流。
 
 午後2時過ぎ、ひめぎんホールへ。第3回えひめ志高塾の勉強会だ。
 今日の講師は、大畑誠也先生。熊本県下の公立高等学校で、校長時代に卓越した発想と行動力でいろんな改革を実行し過疎化で閉校になりかけた学校を活性化して
生徒数を倍増したり、情熱あふれる人間教育で不人気校を全国から研修に来られる人気校に変身させたりした実績で、『日本一の学校づくり』を実践した熱血校長のお話。
              志高塾 講演
    
  とにかく大きな声の熊本弁で、身ぶり手振りのオーバーアクションで話す先生は、聞き手を引き付ける魔法の持ち主だ。
 
21世紀に求められる能力を「悪戦苦闘能力」として、5つの重点事項を掲げた。
   ①挨拶
   ②体力
   ③感性
   ④集中
   ⑤思考
 これらについて、現場で行った事例を基に分かりやすく解説。
    志高塾2

 教育の力が日本の将来を左右するという視点で、子どもたちに夢を持たして大きな志を抱かせるには大人が志を高く持たなければならないと言われた。
 
まさにそのとおりだ。大人が愚痴や悪口、嘆きばかりを言っていたのでは夢も志も高く求められない。

 今日の講演もこれからの自分の生き方に、また新鮮な息吹を吹きかけてもらったような気がした。
 
大きな声で明日からも挨拶から始めたい・・・そういえば、明日は地域の小学校の運動会だ。子どもたちの熱戦を応援してきましょう。

22:12 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示