FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

吟士権大会に

2012/10/08
 「この連休は大移動の日々。大阪尼崎で行われる吟士権大会を夫とともに聞きに行く。その後、岡山の小島での友人との待ち合わせホテルへと向かった。」

 7日。午前8時の地域の井出掃除を終えたあと、すぐに松山空港に向かい10時5分の大阪行に搭乗。
 11時過ぎ伊丹大阪空港から大阪梅田にバスで移動。そこから阪神電車で尼崎駅で降り、歩いて5分の【あましんアルカイックホール】へと急いだ。
 
 一足先に車で出かけた夫と12時半にホール入り口で会い、昼食をすませ1時過ぎから会場内(吟士権大会指導者の部)でみなさんの素晴らしい吟(律詩)を聞かせてもらった。 
実際には30人ほどの詩吟で、約2時間半しっかりとその節調や吟声が耳に残り夫にとってはかなりの勉強になったのではないかしら。それに付き合わされた私だけど、私も学生時代ずっとやっていたことだし聞くのは嫌いじゃない。上手、下手もしっかり審査できる耳はあるので、大体この人は決勝に残るなというのは、ほとんど当たっている。
          詩吟大会
 ★その後、会場を後にして岡山方面へと車を走らせた。
 学生時代に夫と同期の詩吟仲間で私にとっては2年先輩のO氏に会って、ゆっくりと詩吟の話など名物のたこ料理を食べながらお話しできたこともいい旅の思い出となった。

 その先輩が準備してくれた【せとうち児島ホテル】は鷲羽山ハイランドのある山の中腹に位置していて、眼下にまさに瀬戸大橋の絶景が見えて、素晴らしく眺望のいいホテルだった。
              瀬戸大橋
 ホテルの中ほどには露天風呂もあるので私は夕食後、その幻想的なライトアップと夜景を見下ろすお風呂を楽しんだ。

 夫は疲れて部屋のシャワーでその晩は済ませ、朝ぶろを楽しんだ。とにかく短い時間ではあったが、リラックスできました。

  8日。朝8時半ごろホテルをスタートして、瀬戸大橋を渡り高速をひたすら走って帰ると2時間足らずで帰ってきた。
 預けていたラブも引き取りに行って、11時前には帰宅。
 連休とはいえ、道路の混みもそれほどなくスムーズに走れたので早く帰れたのかも・・・

 午後からは溜まっているメールの返信やFBの更新など、いつものパソコン作業で夕方までかかった。

22:12 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示